18.6.18

Momo テニス W杯 雑多!

ベルギーの天気は気まぐれ・・・
天気が気まぐれというか、季節が気まぐれといったほうがいいのかもしれない。
ジャンパーを着るほど肌寒い日だったと思ったら、翌日には夏のような日差しを浴びることもあり、それが続くと「今年の夏は早いね」と思っていると、来週は20度以下になり「沖縄の真冬じゃ」の気温とか、そんなことの繰り返し!
天気予報の標準は「曇りのち晴れ、所により雨または雷雨」という、何でもアリ状態(笑)
たまーに、太陽マークのみが表示されると「ヤッホー、明日は庭でBBQだ!」みたいな盛り上がりをする・・・気持ちはわかる(笑)

 Momoちゃんと散歩・・・僕がジャンパーを着てても、緑が茂っていることから(本当の)冬でないことは確かだ。

Momoちゃんと遊ぶ・・・芝の広場で棒切れを投げてもらっては拾ってきて、おやつをもらう、Momoちゃんが大好きな時間。

 テニスクラブでもアイドル犬になりました(笑)

僕らがテニスをしている間も、テラス席のテーブルの下でおとなしくしているからみんなに可愛がられる。

さて、テニス!
ベルギーのテニス環境を語れば、きりがないほど日本と違う・・・どう違うかというと、一言でいえば「圧倒的にベルギーがいい!」

日本のテニスファン(プレーヤー)は「是非ベルギーにテニス行脚に来て欲しい」と思うくらいである。
まぁ、いろいろな障壁(言葉、クラブの利用方法、大会参加)はあるだろうけど、ぜひ体験してほしいベルギーテニスです。

僕は、まだベルギー・フランダーステニス協会とクラブに登録しているので、自由にテニスができるし、大会にも参加することができる(会費は半年間で1万5千円くらい)。

去年は全く公式大会には参加していなかったが、今回「せっかくだから出てみようか?」と、嫁のKatrienとミックスダブルス大会(20P)に参加することになった。

昨日、久しぶりの公式戦参加で緊張した・・・気温20度、風もあり、待ち時間には緊張と寒さで震えていたよ(笑)
そうしたら、屋外のコートがなかなか空かないので「屋内コートでやってもらってもいいですか?」と主催者に聞かれたので、OKして屋内でやることになって、寒さの震えは収まった。

相手ペアは僕らよりちょっと若いペアで、計10Pなので、「まぁ、順調にいけば勝てるだろう」(僕らは20P)の予想ではあったが、相手男子のサーブは速く、コート面はゴムなので遅くなり、なかなかタイミングが取れなくてリターンで苦労した。それに、結構思い切り打つ方で、相手ネットマンにもお構いなく、フォアでもバックでも激しく正面に打ってきた。
あまり気持ちのいいものではないが、ルール違反ではないので、文句は言わず、こっちはボレーミスをしたりボレーで決めたり、彼自身のミスもあったので、彼がそれで多くのポイントを取れるわけでもなかった。

僕は、彼があまり走れないし、女子の動きが鈍いことがわかったので、ロブを上げたり、ドロップショットを多用して静かに効率よくポイントを稼ぐ(笑)

結果、6-3,6-4で勝利・・・初登場初勝利といったところなので、うれしい!
試合終了後はカフェで飲みながらの交流・・・プレイでは激しかった彼も穏やかになり、普通の会話になる。

「ル・マン24時間耐久レースでトヨタが1-2フィニッシュを決めたんだってね」
「ベルギーには失礼なテニスプレーヤー(アマ)もいるよね」
「おお、ドイツがメキシコに負けたよ(W杯、カフェのTVを観て)」

午後8時にクラブに来てから、テニス、交流が終ったのが午後11時だった。

W杯の楽しみ方も日本とは大きく違うと思うね。

まぁ、サッカーと自転車がスポーツの国技といわれるベルギーだからね(日本の国技は相撲、剣道、柔道、弓道?)、九州より小さい国土のベルギーがFIFAランキング3位!(日本は61位)

小さい国でありながら、社会的には移民を多く受け入れているので、選手の顔ぶれを見ても多国籍軍といえる(もちろんベルギー国籍を持っている)欧州の中心であるベルギーは、強豪国であるドイツ、スペイン、イギリス、イタリア、フランスなどのプロリーグで活躍する選手が多いのである。

僕は、日本ではサッカーには特に興味はなく、ベルギーに来てから、わが町のクラブに、日本代表GK・川島永嗣が移籍してきたので、にわかに興味を持つようになったくらいである。

日本で、日本代表を応援するために、自宅の外に国旗を掲げる人がどれくらいいるだろう?
僕はわからないけど、ベルギーではかなりの確率で国旗やら応援グッズを窓辺に飾ったり、車でも何かしらのディスプレーをしている。
TV放送でも、地上波でW杯全試合完全放映。

そして、各町の広場では・・・

パブリックビューイングの大画面が設置され「全試合完全放映」なのである・・・自国ベルギーだけでなく、すべての試合を見せてくれる。

もちろん、そこにはビールスタンドがあり、飲みながらね(笑)

おもしろかったらクリック→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

役立つヨーロッパブログ → 人気ブログランキングへ