25.8.18

沖縄へ旅立つ

ベルギーで3ヵ月間、ビール、テニス、食事、嫁とMomoちゃんとも十分に楽しんだ僕でしたが、ついにベルギーを発つ日がやってきました(19日)

 3種類のお札(ユーロ、香港ドル、JP円)を握りしめ、スーツケースに25㎏の思い出とお土産を詰め込んで空港へ向かいます。

車で、嫁とMomoちゃんが送ってくれた・・・感謝!

空港で一人になると、搭乗口近くのカフェで最後のベルギービールを楽しむ。

小便小僧とアトミウムにもさようなら!

次に会えるのは10ヵ月後かなぁ~

 利用したのはキャセイパシフィックエアー・・・席がこのまま空いていてくれればいいのだけど・・・

前回、香港からブリュッセルへの便で僕の隣2席が空いていたので、3席を使って寝そべって過ごす事が出来て快適な(自分ではファーストクラス並みな)フライトが出来たので大満足だったので、今回もそれを狙うべく、オンラインチェックインの時に3列が空いている席に座席変更をして、いい席を確保した。

しかしだ、ドラマはあるもので、搭乗してみたら僕の隣に中国人の男が座るではないか・・・マジかよ、ギリギリまで空いていたのに・・・夢破れる(笑)

しかも、この男、自分の母親を別の席に取っていたのでCAさんに相談して、僕と母親の席を交換してほしいと申し出たのだ・・・なんてこった!

母親の席の隣は席がひとつ空いていたので、この男と隣り合わせで11時間あまり過ごすよりはマシだと思い、その交渉に応じた。

さて、通路側の席に着くと隣はひとつ空いて、その隣にはフランス語を話す男が座っていて、それから窓側の3列にはその家族らしい奥さんと子供2人が座っていたが・・・

飛行機が離陸して安定飛行に移ると、その男は子供を呼び寄せて、僕との間の席に座らせ寝かせてしまった・・・なんてこった!

ま、小さな子だったので邪魔にはならなかったからいいのだけど(笑)

そんなドラマもあるのです(笑)

11時間25分のフライトで、映画「ダンケルク」「ジュラシックパーク」「フォレストガンプ」を観る・・・ほとんど眠ることもなく観られた(笑)

その後、2時間くらいは寝られただろうか?


午前6時35分の雨の香港国際空港へ到着・・・キャセイパシフィックの本拠地らしく、ずらっと並んでいる!

さて、ここで乗り継ぎで5時間40分も過ごさなければらないのだけど・・・
旅慣れた猛者なら、香港の街をさらっと観光することもできるそうだけど、僕には無理だ(笑)


11時間以上も座りっぱなしだったので、とりあえず立って歩こう!(笑)

この長~いコンコースをベルト歩道に乗らずに端から端まで歩き、結果的には2往復し、歩数計によると7000歩くらいは歩いたのではないだろうか?

フードコートで(安くて)旨そうなものを探すが・・・安いのはないよ!

旨そうなラーメン(写真)を見つけると、日本からの出店なんだよね~・・・それを食べたいけど、「せっかく香港にいるんだから」と思うと、それを敬遠して「本場のものを!」と思って探す。

たどり着いたのは、ラーメン(のようなもの)とコーヒーとのセット(モーニングセットらしい(笑))
これで82香港ドル(1200円くらいか)
プリッとしたエビが2尾入っていて救われたが、麺は柔らかすぎて、全体的にはイマイチだった・・・次回からは日本のラーメンにしようっと(笑)お値段はちょっと高いけど。

空港内は電源(AC、USB)やフリーWIFIスポットが至る所にあるので、不自由しない。

 沖縄行きドラゴンエアーが待機中・・・やっとだ~!

沖縄まで、2時間40分なのに機内食が出るのはありがたい。

沖縄の青い海・・・竹富島と石垣島が見えた!

宮古島と長い橋で繋がる伊良部島。

那覇空港着陸寸前!

那覇空港、国際線ターミナルに着いて外へ出る。
今回は、我がファミリーみんな忙しくて、迎えに来られる人がいなくて自力で帰らなければならなかった・・・バスです!

バスターミナルまでは、モノレールに乗るのだけど国際線ターミナルからモノレール駅までが遠い・・・25㎏のスーツケースと重いリュック、それに沖縄の31度の気温・・・駅に着くまでに大汗をかいた(笑)

バスターミナル最寄りの駅で下車したら、すぐにバスターミナルと思っていたが、ターミナルが工事中で、人に聞いてみると、乗り場が移転しているらしい・・・バスターミナルを回り込んだ次のバス停から乗るとの事・・・いやぁ~、またここでも大汗をかいた(笑)

沖縄の洗礼か!

おもしろかったらクリック→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

役立つヨーロッパブログ → 人気ブログランキングへ