17.7.12

川島、リエージュのスタンダールへ移籍

Lierseの川島選手、ワールドカップ最終予選、オーストラリア遠征のあとベルギーに戻ってきてLierse の練習に参加して「移籍話の注目の的?」だったが、やっと正式に本人のブログでも発表した。

IMG_7135

本人のブログによると「木曜日に契約書にサインした」という事で、ベルギーの日曜日の新聞には「川島は昨日、Lierseに最後のあいさつをしに来た。そして日本のGK はスタンダールへ引っ越す」という記事が載っていた。(本人ブログよりは早かったね)

2年間、僕の住んでいる町、リールのチームで活躍してくれて嬉しかった!

僕がリール市に住み始めてから約1年後に永嗣はリールにやってきた ・・・ それまで僕はリールで日本人に会ったことがなかった ・・・ 日本代表GK がリールセに来たというニュースを聞いて、自転車でリールセの練習場まで行き、Eijiの姿を見て「永嗣、頑張れよ!僕はこの街に住んでいるよ!」と言ったら「えっ、ここには日本人がいないと思っていましたよ!」 と、挨拶を交わしたのが最初だった。

その後、友人知人がリールを訪ねてきては川島選手との面会のために、一緒に自転車で連れて行ったり、ついでにリールの観光をしたりで、僕も楽しい思いをした。

日本のメディアにも取り上げられて「ベルギーのリール市」の認知度が一気に上がった ・・・ 思えばこのブログもそのために訪問者が増えたのではないか(間違いなくそうだ!)

永嗣は2部から上がってきたばかりの「弱小リールセ」 を、2年間も1部に留まらせた救世主であり、守護神として大活躍 ・・・ 1年目はボロボロDF陣のお陰で、シュートの雨あられ! 毎試合が永嗣の活躍する「川島劇場」だった。

負けは込むものの川島の評価はうなぎのぼり、失点して負けても「マン・オブ・ザ・マッチ」を受賞するほどだった。

闘志を前面に出した試合中の顔と、笑顔で優しい、ジェントルマンでフレンドリーなファンとの接し方で、リールセのサポーターからも愛され、2年連続「ファンの選ぶMVP」を受賞 ・・・ 僕はリール市に住む日本人として、永嗣が残した日本人の印象というものに感謝している。

リエージュへ行っても頑張って活躍して欲しい ・・・ そして日本代表GKとしてワールドカップでも!

しかーし、8月3日、リールセ対スタンダールの試合が、リールのスタジアムで行われる ・・・ この時は僕はリールセの応援だ! 「スタンダールをぶっ潰せ!」

ま、しかし、永嗣も抜けて、さらに弱小になったリールセに何が出来る、 って、とこですがね ・・・ 勝負はやってみなければわからない ・・・ 1%の勝機に賭ける!それも勝負の醍醐味だ。

そ、Eijiの話も終わり、

IMG_7143

そのニュースを伝えていた「de Zondag」 という、日曜日だけの無料新聞 ・・・ 街のパン屋でKatrienがもらってくる ・・・ オリンピックまであと2週間ということで「オリンピック特集」だった!

 IMG_7136

テニスでは今や、キム・クライシュテルスより、ランキング上位にいるヤニナ・ウィックマイヤー(リール市出身である)・・・ 左下にEijiの小さな記事。

IMG_7139陸上、女子走り高飛びのヘルバウト(Tia Hellbaut)

IMG_7141自転車のトム・ボーネンがメダル有力候補のようです。

IMG_7144そしてなんと全面広告で「フリッツを無料で」という広告!

下の方を切り抜いて、各町の指定フリッツ屋に持っていけば、マヨネーズ付きフリッツを無料で頂ける ・・・ リールは駅前のフリッツ屋だったが ・・・ 流石に僕はいかなかった(天気が悪かったので外に出なかった)

IMG_7137

「ビール王国ベルギー」と言えども、さすがにこういう人は少ないだろうと「ビールグラス2,000以上のコレクション展示会」が開かれているんだって!

IMG_7138

Lierの聖グマルス教会では、ベルギーカリヨン演奏の第一人者であるヒェールト・ドゥホランデルス氏のカリヨンコンサートがあると言う告知。

リール市では聖グマルス教会のカリヨンコンサートが、7月8月と9月2日まで、毎週水曜日12:15、毎週土曜日10:15、毎週日曜日は12:15と19:30の2回、カリヨンコンサートが開かれます。

興味のある方にはお勧めです ・・・ 、え?どうやって聴く? いや、鐘の音だから、その時間にその教会の近くにいれば聴こえるってだけのことでして(もちろん無料)、教会の近くのカフェのテラス席で、ビールでも飲みながら聴くってのもいいし ・・・ 僕は缶ビールを持って、教会の裏のミニ公園で写真や動画をを撮ったりしながら聴いてます。IMG_7016

こういう場所だね。

IMG_7147

新聞には「日本の九州島は水の下にある」(という、僕の直訳)の記事もあり、日本の災害が続いていることも伝えている。

IMG_7151

話は変わり、1週間前に蒔いた「ルッコラ」の種から芽が出て成長している! ヨモギ、ネギ、ゴーヤーに続く家庭菜園(プランター)だが、日々の成長を見るのが楽しみだ。

おもしろいベルギーブログはこちら→
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 
役立つヨーロッパブログはこちら →
人気ブログランキングへ 
 
blogramのブログランキング

4 件のコメント:

mai さんのコメント...

はじめまして。こんばんは。


早速の質問で申し訳ございませんが、
私も8月3日にリールセのホームで行われる試合を観戦したいのですが、
チケットの購入方法を教えて頂けますか。
私は日本に住んでいて、8月1日にブリュッセルに到着します。観戦席はスタンダール リエージュ側を希望しています。エイジの応援にいきます♪

mai

匿名 さんのコメント...

masayuki-san,

こんばんは。

サッカーのチケットの件で教えて頂きたいのですが、masayuki-sanはいつも、まえもって購入されていまか?
完売で当日は購入が難しい時もあるのでしょうか。もしご存知でしたら教えてください。

よろしくお願いします。

mai

masayuki さんのコメント...

maiさん、はじめまして!
お返事が遅くなりました、スタジアム観戦の件、僕は1度しか行ったことがなく、詳しくないのですが、その時はスタジアムのチケット売り場で2-3日前に買いました。
インターネットでオンライン購入も可能のようですが、敵地側サポータースタンドのチケットには制限があるようですよ。
以前、川島ファンが敵地での応援に行こうとしたら「リールセサポーターと一緒じゃないと入れない」と言われ、幸いサポーターと一緒に行って入れたそうです。
なので、リールセ・ホームサポータースタンドではなく、その反対側とかゴール裏の「熱狂的じゃない方」のスタンド席を確保したらどうでしょうか。
そのへんの席にはいつでも余裕があると思います。
ちなみに僕は、絶対に行くと決めているわけではないので、直前になるまで買いません。
(買うとしてもサポーター席は買いません)

mai さんのコメント...

masayuki-san,

こんばんは。
お返事ありがとうございます。
1日にブリュッセルに着いたらすぐにチケットの手配をしようと思います。ベルギーのサポーターもとても熱狂的なんですね。masayuki-sanのコメントを読んでちょっぴりおじけづきましたが、頑張ってエイジ応援に行きます。もしかしたらスタジアムでお会いできるかもしれませんね♪今、U23の日本×スペインのオリンピック予選をTVで観戦中です。
今回は貴重なアドバイスありがとうございます。またブログに遊びにきます。

mai