10.9.09

無事ベルギーへ帰還

ベルギーの家にいます。

昨日(2009.09.09)は、僕がベルギーに移住して、ちょうど1年と云う日であった。(うち28日を日本で過ごした事になる)

今日からベルギー移住2年目と云う事になるが、こちらはもうウインターシーズンに向かっているようで、すっかり秋めいている。

今朝も寝ていて、クーラー効きすぎー!と、思ったら、ウチはクーラーが付いていないのだった。(布団をかぶって、ぬくぬくと寝ないといけないのである・・・・しあわせ!)

午前11時の外気温16℃、室内22℃・・・、3日前まで、沖縄で暑い暑いと、昼の外出を控えていたのに、信じられない快適さ(ちょっと寒い?)

さて、2年目と云う事で何をやるかというと、来週からまた、オランダ語学校に通う事になっている。

去年やった事のおさらい(やり直し?)だ。

語学と云うのは難しい!去年は何が何だか分からない状態で学校に通って、それなりに楽しんだが、オランダ語はあまり身に付かなかった。(このブログの一番最初の方を、ご参照くだされ)それでもテストはいつも、最低ラインでの合格を続けていた。

今回は、1年間オランダ語の中で生活してきたので、「聞く耳」を持っているから、少しはましだろうと思う。

何より、1年間ベルギーに住んで、ベルギーの写真をたくさん撮って、このブログを書き続けた事で、ベルギーを好きになったし、もっと知りたくなった。

それには、オランダ語の習得が必要だから、今回はしっかりと身に付くよう、頑張るつもりだ。

 

以下は、今回の帰還の様子を綴ります。  IMG_0559関西国際空港でJAL成田行きに乗り込む。

昨日お泊りした妹の家族と、姉が見送りに来てくれた。

国際線チェックインカウンターで手荷物預けの時に、制限30㎏の所を4.7KGオーバーしていたので、係員に「2KGほど減らしてもらえませんか」と、言われたので、トランクを開けて、きっちり2KG減らして預けた。(1割程度のオーバーはいいという事か?沖縄ではそのまま通過したのだが…)

それで、その2KGはどこへ行ったか?・・・・機内持ち込みするリュックの中へ入れたので、総重量は変わらずにOKとなった。(リュックも10KG近くとなり、かなり重いものになったが・・・)

時間の余裕があったら、見送り組とカフェで朝食をしてから乗り込むつもりが、出国審査もあるので、結局時間を気にしてそれが出来なかった。

IMG_0564 出国審査、セキュリティーチェックも難なくパスして、機上の人となる。

上の写真は、中部国際空港か?始めて見た!IMG_0581 あーたまーをーくーもーのー、うーえにーだぁーしー

なんて、歌いたくなる富士山の頭が見えた!

四方の山は、雲の下なので見えなかったが…。IMG_0596窓に張り付く氷(シベリア大陸上空)外気温-50℃

成田でオランダ・スキポール空港行きの乗り換えをした。

搭乗ゲート付近で、サンドイッチを食べる。40分ほど、出発が遅れたので、ちょっと、待ちくたびれの感じ・・・。

スキポールからさらに、EU内乗り継ぎの乗客は、「到着が遅れるので1便遅れての出発となり、待ち時間が長くなる」との連絡があったようだ。

僕はJALバスでアントワープだから、その心配はない。

IMG_0605

12時間くらい、機内に閉じ込められる。

1時間目と、10時間目くらいに機内食があり、間にパンのおやつタイムがあった。

4時間目~10時間目くらいまで、窓を閉めて機内を暗くし「お休みタイム」あり、映画を観る。

スキポール空港に到着して、入国審査、手荷物受取、税関など、面倒くさい(よくわからない不安)と、思っていたが、JALバス利用者には、飛行機から出た所に、職員が迎えに来ていて、すべて案内してくれたので、楽だった!

スキポール空港での入国審査は、前回もそうだったが「何しに来たの?」「どこに行くの?」みたいな事を英語で聞くので、旅に不安な方は答えを準備していた方がいいでしょう。

僕はオランダ語で「ベルギーに住んでいます」と答えて、「何でベルギーに住んでいるの?」には「妻はベルギー人です」と答えたら「IDカードを見せて」と言うので、それを見せて終了した。

IMG_0601

子供の頃、不思議に思っていた事

「地球の自転より速いスピードで、太陽を追いかけたら、昨日に戻れるか?」

上の写真は機内のモニターTV、暗いところは夜、明るいところは昼、で、まさに太陽を追いかけて飛行機は飛んでいたが、対地速度889Kmでは太陽を追い越す事は出来なかった。

逆に夜に追われている感じだ。(到着した時、日本時間は24時だったが、こちらは17時で、明るかった)

ま、昨日に戻れはしないまでも、もっとスピードを上げたならば、西から昇る太陽を見ることは出来るかもしれない。

と、思わせるモニター画面だった。

 

もっとおもしろいベルギー話はこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へにほんブログ村

2 件のコメント:

あーたん さんのコメント...

おかえりなさい~!!!
オランダ語がんばってくださいね!!
私は無謀にも英語とフランス語と同時に勉強・・・はあ。

沖縄編楽しかったです~!!!
特にエイサーの映像!!
にいちゃん(10歳)
と何回も繰り返し見ては
楽しみました!いろいろあるんですね~!!
沖縄行きたくなりました~!!!

次回から久々のmasayukiさんのベルギー情報楽しみにしています!
もう、家の周りはすっかりあきではありませんか???

masayuki.be さんのコメント...

日本の(特に沖縄)新型インフルの脅威は大変なものでした。

僕はマジで、無事にベルギーへ帰れるかしらと、不安に思っていた位です。

沖縄での1ヶ月は、すでに夢の中であった事の様です。

ベルギーは秋ですね。読書の秋、勉強の秋になりそうです。

実は、僕もオランダ語のついでに、英語も勉強しようと思っています。同じローマ字のアルファベットを使いのだから・・・と、(似て否なるものと分かってはいるが)

チャレンジだ!がんばろー!