18.7.15

夏らしい夏をベルギーで!

16日(木)突如30度近くまで気温が上がるという、天気予報を当てにして、モル(Mol)という町の湖畔の家に住む知人の家に遊びに行く約束をしていた。

当日、天気予報通りの素晴らしい天気の中、Katrienと僕、姪ちゃん2名、もも太郎コンビを詰め込んだ車でモルへ向かう。

 カーナビの案内通り、予定通りに湖畔の家に着く ・・・ カーナビは便利だねぇ、道を間違えても、すぐに次なる順路を知らせてくれる(高速道路の出口を1回逃がしてしまったのだ)

 湖畔の家 ・・・ 広い庭、住居とは別に、ドリンクバーの店構えをした別棟もある。
ご主人 E 氏の仕事関係で、多くの人が集まるのが常だからと、冷蔵庫にはビールやらCAVAやら、僕の好物がいっぱい詰め込まれている!

 まぁ、まずはチビチビ飲みながら庭で遊びます。

 こちらの飼い犬は柴犬のアキちゃん。

 広い庭で走り回っている野性的なアキちゃん(11ヵ月雌) ・・・ 時々野兎を捕まえてくるらしい。

 南国情緒な竹の垣根から垣間見える、青い湖。

 姪ちゃんたちが、食事の準備を手伝う。

 イベリコハムとチーズのサラダ!

 ウチのクマ太郎は、水に放り投げ事件以来、水恐怖症になって、水辺に近づかないがMomoは、尻尾は下がっているものの、興味ありげだ。

 奥様手造りのキッシュがとってもおいしかった!

 E 氏とアキちゃん。
アキちゃんは、小さい時から水に親しみボートにもよく乗っているので、揺れるボートの上でも悠然と立ち、平気で歩いたりする。

 僕も習って、Momoちゃんをボートに乗せてみたが、台座にしがみ付いて怖がっている ・・・

 太郎が見せた変顔の瞬間 ・・・ 「柴ドリル」という言葉があるらしい ・・・ 柴独特なのだろうか、わからないが、時々、顔をあげて鼻を前に突きだし、鼻の先を中心にして頭をプルプルと回転させるのである。

それが見事に、鼻先の位置を固定したまま顔を回転させるので、撮りようによっては非常に面白い写真になる。

 CAVAを飲んでから、またビールに替えて、本数が進んできた ・・・

 遅れて白柴のシロちゃん登場!
E 氏の兄の飼い犬だという ・・・ 柴が4匹になった。

 E 氏のボート操縦で、湖を一周する。

 スピードの出ているボートでも、アキちゃんは自由に歩き回る。

 E 氏の娘とMomoちゃん ・・・ 何故かMomoちゃんうれしそう!

 さて、僕は気になっていたサップ(SUP)という乗り物に乗ってみた ・・・ 言ってみれば立ち漕ぎサーフボードとでもいうのかな ・・・ 沖縄の海でも見た事があったし、こちらのリール市の運河でも乗っている人を見た事があったので 「乗ってみたいなぁ」 と思っていたのだ。

ウインドサーフィンのボードを短くして、幅を広くした感じのボードなので、立ち上がってもそれほど不安がる事はない ・・・ ま、僕は若い頃ウインドサーフィンをしていたので慣れは早いと思う ・・・ で、立って漕げるように作られた長いパドルで水を掻く。

スピードを競う競漕なら大変でしょうが、水上散歩のつもりでゆっくり乗るなら楽しいもんだね。

はい、サップ体験終了!

続いて、大阪の姪っ子もサップ体験!
姪っ子もやってみたかったんだってサ ・・・ 方向転換に手間取っていたが、何気に出来るようになっていた ・・・ 念願叶ったと嬉しそうだった。

 ここでMomoちゃんも泳いでもらおう!

桟橋から放り投げられて、1度目はすぐに引き返して桟橋に戻ったが、2度目はKatrienが待っている岸のほうへ泳ぎだした。

お~、泳いでる、泳いでる!
Momoちゃんえらいぞ ・・・ 必死の形相だ。

 もうすぐだ!

 アキちゃんとKatrienが待っている岸へたどり着いたMomo。

太郎のように水恐怖症にならないかと心配したが、このあと、ボートに乗った時は、ひとりでボートの先頭に座るMomoちゃんだった。

 美味しい食事と、楽しい体験をいろいろさせていただき、E 氏と奥様のF さんに感謝です。

考えて見れば、自宅からカーナビを頼りにベルギーの道路を走り、ベルギーの風景を見ていたが、モルのE 氏邸に到着し、庭に降り立った瞬間から、ここがベルギーだという事を忘れていた。

たまにはこういう事も必要だね。


おもしろいベルギーブログはこちら→ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
役立つヨーロッパブログはこちら → 人気ブログランキングへ

アントワープ ホテル宿泊

2 件のコメント:

Louisette さんのコメント...

Wonderfull dog, greting from Belgium

Masayuki Oshiro さんのコメント...

Thank you Louisette!