3.7.16

久しぶり、沖縄にいます

6月21日に無事に沖縄に着いたが、2日後に大阪へ行き、1週間を過ごした後、沖縄に戻ってきて4日目になり、今日は日曜日です。

今回の沖縄行きの最大のミッションであった「沖縄の不動産購入」の件で、大阪にいても沖縄の不動産屋とベルギーの嫁との連絡を密に行い、沖縄に戻ってから即日で決着 ・・・ 契約にこぎつけた。

沖縄の田舎に土地付きの中古一軒家です。

ま、おいおい紹介する機会が訪れると思うので、ここでは止めておきます。

沖縄に戻ってからは、いろいろな人に会い、いろいろな話をしている。

最大ミッションがほぼ片付いたので、やっとこのブログも書き加えておかなければ、忘れ去られる事になると、自分も思い出した次第です(笑)

さて、初めての経路での帰国という事で、ブリュッセル空港からドイツ(フランクフルト)経由、さらに羽田経由での沖縄入りでしたね。

まぁ、写真はこちらでご覧ください。

Zaventem, 20 Jun
3.22 ブリュッセル空港爆破テロ事件のあと、復旧した空港へKatrienと入って行くと、最初に警備員が目視でランダムに呼び止め、別の場所へ誘導し、荷物等の厳重チェックを行っているようだったが、僕はベルギー人女性と同伴だったからかスルーパスだった。

チェックインカウンターでボーディングパス(搭乗券)をもらい、スーツケースを2個渡した後、Katrienと別れて、保安検査のゲートへ向かった。

何事もなく無事に通れて、あっけないほどだったね。

いろいろな情報、ニュースや最近旅行した人の話などを元に、3時間も早く空港に着いたのに、普通に通過してしまったので、出発ロビーで3時間も時間つぶしをする羽目になってしまった ・・・ 

ベルギービールの飲み納めをしてから、機内に乗り込む ・・・ 最初の機材はANAのコードシェア便であるルフトハンザ航空だった。

ウェルカムドリンクは「ビールをください」とオランダ語で伝えたら、ユーロカップ仕様のドイツビールを提供された ・・・ ラッキー!(僕の誕生日祝いだ)

1時間ほどでフランクフルトに到着。

フランクフルト空港ターミナル1のBホールに着くはずだったのに、Aホールで降ろされたので、Bホールまでの移動で、かなり歩く羽目になった。

フランクフルトから羽田への写真はこちら

Frankfurt - Haneda, 20 Jun 2016

出発ゲートを確認した後、ドイツビールを試飲(大量に)してからANA便に乗り込む ・・・ フィンランド上空に来た時には夜中の12時ごろだったのに、太陽が夕陽のままで何時間も沈まないでいた ・・・ これが白夜の太陽というものなのか?



めったに出来ない体験をした気がする ・・・ これも僕への誕生日プレゼントとして受け取る(笑)

ANAの機材はエコノミークラスの割には座席間隔が広く、窓側で予約してあったので外の景色も楽しめ、2座席単位だったので、トイレへ立つのもそれほどの苦労はなかった。

料理もおいしい(エコノミーとしては) ・・・ CAもすべて日本人なので、なんにも心配しないで約11時間を過ごすことができた。

Haneda-Naha, 21 Jun 2016

ブリュッセルで荷物を預ける時は「スルーで沖縄まで大丈夫ですよ」と言われていたのだけど、羽田到着時には「全員、荷物を受け取ってください」とアナウンスがあったので、スーツケースを2個受け取って、国際線ターミナルから国内線ターミナルへシャトルバスで移動しなければならなかったのは想定外だった。

定刻通り19:50 那覇空港到着!

やはり、むぅ~っとした暑さを肌で感じる。

「沖縄だぁ~」

おもしろいベルギーブログはこちら→ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
役立つヨーロッパブログはこちら → 人気ブログランキングへ

アントワープ ホテル宿泊

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

昨年の12月、ブリュッセルに行くかどうか迷っている時に、丁寧なメッセージを頂きありがとうございました。

沖縄に戻られる予定ですか?
私は、秋に沖縄に移住する事にしました。
先日、家も決まりワクワクと不安が入り混じっています。
勝手にですが、ご縁を頂いた様で、嬉しくなりコメントさせて頂きました。

Masayuki Oshiro さんのコメント...

匿名さん、その後ブリュッセルには行ったのでしょうか。
僕は沖縄生まれなので、沖縄に戻るのは自然な事です。
沖縄大好きで移住する本土の方も多いですね、「郷に入れば郷に従え」くらいの気持ちがないと、不平不満が溜まるかもしれません。
心も開放して沖縄ライフを楽しんでくださいね。

匿名 さんのコメント...

ブリュッセル行って満喫いたしました。
あの頃は、至る所に警察や軍隊の人達がいましたが、何のトラブルもなく帰国しました。