19.10.11

まずはLierから

寒いベルギーに来てしまったが、しょうがない!

昨日はよく寝て、・・・まあ、寒いから布団をかぶって、ぬくぬくと寝るのは気持ちがいいもんだ。

今朝はちょっと早めに起きたが、時差ボケもなく元気そのものだ!

午前中にKatrienがメッヘレン(Mechelen)に用事があるというので、車の助手席に乗せてもらい、沖縄で右ハンドル、左側通行に慣れてしまった感覚を取り戻そうとする。

IMG_1931

午後、通り雨の雷雨があったが、その後に晴れ間が見えたので自転車でLier市内を回ってみた。

川の左側の街路樹はノルウェーカエデ クリムソンキングが紅葉している(もともと赤い葉だが・・・) 

IMG_1940

ノルウェーカエデ クリムソンキングの落ち葉。

 IMG_1943

旧市街を囲む自転車道

 IMG_1950

まだ、鮮やかな紅葉とはいかない。

 IMG_1955

IMG_1965

公園の木々はまあまあ、紅葉らしさを見せ始めている。

 IMG_1977

IMG_1985

IMG_1988

あじさい

 IMG_1989

このギザギザ三角屋根もベルギー独特のもの。

 IMG_2005

IMG_2009

道行く人は、もう冬ものでしたよ!

そりゃ―そうだ、最高気温12℃だったから・・・

僕でもTシャツの上にセーターを着て、さらにジャンパーだからね。

IMG_2015

市庁舎前の広場は、まだユンボたちの遊び場だ(工事中!)

 IMG_2032

IMG_2033

ロングコートのおじさんも居ます。

 IMG_2036

 聖グマルス教会の塔

IMG_2038

ネーテ川沿いの街並み

 IMG_2040

IMG_2047

古い穀物倉庫を利用したレストランDe  Fortuin

IMG_2073

IMG_2074

 ジンメルの塔(Zimmertoren)

IMG_2076

天文時計の文字盤と、右側の仕掛け時計。

しかし、この空の青さはなんだ!

1時間前にものすごい音で雷が鳴っていたというのに・・・、さすがベルギー天気だ!

(変わりやすいのだ)

 IMG_2086

IMG_2088

ゴルフボールより大きい! さてこれは何でしょう?

英語ではWalnutと言うようです。IMG_2089

答えは後で・・・

IMG_2092

聖グマルス教会(お気に入りの場所から)

IMG_2097

ネーテ川沿いのセイヨウシデの並木は、この後真っ黄色に紅葉する。

IMG_2105

水門小屋(Spuihuis)にやってきました。

IMG_2106

やがて木々の葉が落ち、きれいに見えるようになるでしょう。

 IMG_2120

ちょっと寂しげな遊歩道、寒いので散歩の人少なく。

IMG_2123

先ほどの木の実、家に持ち帰って皮を剥いてみたら、こうです!

分かるかなー、、クルミの実ですよ!

たくさんあった!

たくさん採ってきて割るのが大変だったら意味ないので2個しか採らなかった・・・。

クルミ割り器が家にあると思ったが、見つからない!

もっとおもろいベルギーブログはこちら→ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら→ 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

沖縄から長時間の移動お疲れ様でした。
ヨーロッパの建物って、とても温かい雰囲気ですよね。
赤瓦にシーサーも負けてませんけど(^0^)

大好きなくるみがそんな風な実だったとは知りませんでした!!
子どもとよく見る「チップ&デール」にも、そんな青々としたくるみはでてきたことがなかったハズ!!

masayuki.be さんのコメント...

初めてヨーロッパに来たときは「夢のような世界」でしたよ、この街並みと風景が。
なれると、懐かしいふるさとのようにもなってきますから不思議です。

クルミ好きなんですかぁー、たくさん落ちてましたよ!
ベルギー人もくるみ拾いするんですけど、あの場所は最近まで、工事のためフェンスで囲われていたので人が近づかなかった穴場だと思うのです。