26.12.13

ひぇー!! Momoちゃんがぁ~!!

「ひぇー!! Momoちゃんがぁ~!!」
悲鳴だけど、うれしい悲鳴だよ~!!
10日ほど前 「日本の犬の雑誌、Wan 1月号で、紹介されることになっている」 と、チラッと書いたのだが、本当に掲載されていたんですねぇ~ ・・・ いや、編集担当者を疑うわけじゃないが、自分の目で確認するまでは公にしないでおこうと思っていたが、ついに自分の目で確認しました!
我が家の「Momoちゃん生活」が紹介されていた・・・半ページだけだけど、立派な記事だ。


出版社の編集担当者様から謝礼として送られてきた「Wan1月号」 ・・・ それに、先日アントワープ観光を案内させていただいたご夫婦が、お土産として持ってきてくれて ・・・ それからなんと、僕が知らない方からも郵便で送られてきた!
大変失礼なんですけど、どなたなのか知らないのです ・・・ ちゃんと住所もあってるし、素晴らしい方です「よくぞ調べてくださいました」 ・・・ いや、僕らの住所は調べられるようになっているんです実は ・・・ このブログをくまなく読んでいればね ・・・ ありがたい事です。
本当にありがとうございました!

で、どんな記事だったの?って!

こんなのです ・・・ 僕とMomoちゃんの写真が載ってます。
出版社の方もこのブログを読んでいるらしいので、全部見せるのは止めときますが ・・・ 「Wan1月号」は、サブタイトルが「柴犬に会いたい」と題した柴犬大特集号で「2014しばいぬごよみ」付き、柴犬愛好家には絶対おすすめの1冊です。
僕は今年(2013年)1月号の「柴犬特集号」も持ってます。

柴愛好家の皆さん、是非1冊どうぞ!

と、ひととおり宣伝もしておこう ・・・ Momoちゃんのページには、「オランダ語版Momoちゃん日記」のブログ・アドレスも公開されてます。


と、今日は「Momoちゃんフィーバー」の午前だった。
午後、散歩に出かけるMomoとKatrien ・・・

順調に歩いて、我が家のテラスの前に来た ・・・ その時、僕が4階のテラスから、豚ちゃん人形の笛を「ピーピー!」と鳴らすと ・・・ 

Momoちゃん、ピタッと足を止めて、音の出どころを探す ・・・ 水平方向を探すので、なかなか見つからない、上の方になかなか目が行かないのだ ・・・ もう一度、ピーピーと鳴らす ・・・ なかなか見つからない ・・・ 「Momo、もー もー 」と呼んでみる ・・・

すると、やっと4階のテラスにいる僕を見つけて、近づいて来た ・・・ でも、これ以上近づけないと悟ると ・・・ クゥーン、クゥーン と、鳴いていた(らしい) ・・・ しばらくしてから、あきらめてKatrienと散歩を続けた。

幻のトラピストビール ウエストフレーテレン Trappist Westvleteren ・・・ 今日の祝いに、数あるベルギービールの中でも「幻のビール」とも言われるトラピストビールを開ける!

幻の ・・・ と、言われるのはこのビールは少量生産であるのは当然だが、流通業者には卸さず、そのビールを醸造している修道院まで足を運ばねば買うことが出来ないし、買える本数も限られているという ・・・ もちろん宣伝などしない ・・・ 瓶にラベルのひとつもない ・・・ かろうじて王冠に必要事項をプリントしてあるのみ!

おもしろいベルギーブログはこちら→ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
役立つヨーロッパブログはこちら → 人気ブログランキングへ

Posted by Picasa

2 件のコメント:

Suzuka@Japan さんのコメント...

ウエストフレテレンうらやましいです!昔その修道院まで行きましたが、もちろん買うことはできず。隣のカフェも超満員やったので、お土産の330瓶&グラスのセットを購入して帰ってきたことがあります。日本じゃなかなか飲めないですよ・・・(涙)

masayuki さんのコメント...

Suzuka@Japan さん
そうですよね、ベルギーでもなかなか手に入らないのですが、ベルギー人の友人からもらったのです。
カフェで出しているところもありますが、通常のトラピストの3倍ほどの値段に驚きました!
アントワープの老舗カフェではウエストフレテレンを(わざと?)山と積んであるところがありましたが・・・どうやって仕入れたのだろう?と考えてしまいました。