15.8.11

ルーベンス・マーケット in Antwerpen

またしてもアントワープに行ってきた!

前回の告知通り、ベルギーの祝日「聖母被昇天祭」の日には市(いち)が立つ!その市の名は「ルーベンス・マーケット(Rubensmarkt)」だそうだ。

そして「聖母被昇天祭」の日は、アントワープ地方では「母の日」として母親のために何かしてあげるんだそうだ。

何故「アントワープ地方では・・・」というのか・・・、それはアントワープの守護神が「聖母マリア」だからという事である。

ちなみにブリュッセルの守護神は「大天使ミカエル」である。

それで、なぜその日に「ルーベンス・マーケットが開かれるのかは不明である。

このマーケットはかなり大規模であった!

今日も写真満載なので、気長に楽しんでください。

groenplaats

今日は祝日なので電車チケットは約半額(WeekendTicket)

katrienと2人でお出かけした。

 groenplaats

フルン広場から大聖堂の広場へ向かう道から、急に人の密度が高くなった・・・。

 IMG_8925

混んでいる!

ちょうどお昼時だったので、このレストラン通りは、店探しをする人たちが立ち止まったりするので、なかなか前に進まない!

 IMG_8926

大聖堂前広場。

 IMG_8928

「ルーベンス・マーケット」のルールは「お店を出す人は必ずルーベンスの時代の服装で出ること」だそうだ!

確かにそんな衣装の売り子が多かった!

うん、なかなか面白いアイディアだ!

 IMG_8934

アンティーク屋さん。

  IMG_8938

「おぉ!これは月光仮面か!」

と、超掘り出し物かと、一瞬焦ったが、良く見たら白髪に白髭の白人オジサンが、赤いバンダナをしてサングラスをかけているのであったぁ。

2度目にこの店に回ってきたら、売れてしまっていた!

 IMG_8942

天使豚の貯金箱

 IMG_8944

売り子さんはバロック時代の衣装ですよ!

しかし、このおばさん、ヘビースモーカーでしたなぁ。

  IMG_8948

市庁舎前、フロートマルクト。

 IMG_8983どこのお店にも、このルーベンスの銅板が飾られていた(直径40cmくらい)

IMG_8950

一応季節は夏なんで、ヒマワリの花などが飾られている。

 IMG_8954

ペット屋さんにあった「SUSHI」なる、ワンちゃんのおやつ?

 IMG_8955

ペット屋さんの少年売り子もバロック衣装です。

 IMG_8963

市庁舎入口に長蛇の列。

世界遺産にもなっている市庁舎内部の見学が出来るようだった。

僕らは並んでまで見ないことにして、素通りした。

 IMG_8966

魚屋さんは、いつもの生魚ではなく、てんぷらや揚げ物など、その場で食べられるものと、飲み物も売っていた。

美味しそうな香りに誘われて、無性に食べたくなったが、こんな人混みの中では落ち着いて食べる場所もないので我慢した。

 IMG_8967

ルーベンス・マーチェス(ニシンの塩漬け)、なんてのもあるのか?

 IMG_8968

「母の日」という事で、花屋さんの盛り花は売れているようだった。

 IMG_8969

駄菓子屋さん。

 IMG_8971

甘ーい砂糖菓子が売れていた。

 IMG_8974

すんごい人ごみでね、

そこに入ると、流れるままに歩くしかなかった。

 IMG_8975

フルーツを加工する調理用具を売っているようだった、衣裳の素敵なお兄さん。

僕らもお腹がすいてきたので、アントワープで一番古いカフェ「Cafe Quinten Matsijs」に向かい、評判のドライカレーとコロッケを食べる。

もちろんアントワープの地ビールも・・・

とにかく凄い人出で、マーケットから少し離れている古いカフェQMも大忙しのようで、マダムQさんのお顔は一瞬だけしか拝めなかった。

休憩したあと、katrienは家に帰り、僕はひとりでぶらり歩きを続ける事にした。

IMG_8982

市庁舎近くのカフェ・・・、いつもよりオープンテラスを拡大しているが、それでもあふれんばかりの大盛況!(いつもは車が通る道路もホコ天になっているので客席を拡大している)

IMG_8985

こちらも花屋さん、大盛況です。

 IMG_8991

IMG_8995

いやーーー、しかし、この人ごみには参った!

 IMG_8999

ベルギーの風船芸人さん。

なかなかすごいテクニックだった!

 IMG_9000

子供たちの順番待ちが出来ていた。

 IMG_9002

ホーントに、この、人のごみはぁ~・・・

カフェに座ってごみの流れを眺める人たちもいるのだ。

 IMG_9023

スヘルデ川沿いの道路も封鎖されてマーケット会場になっている。

この会場の向こう側は「スヘルデ川のハズなのに、大きなアパートのような建物が建っているではないか?」と不思議に思う。

IMG_9025

この人ごみ!

 IMG_9027

この巨大な建物・・・

 IMG_9029

なんと、スヘルデ川に浮かんでいる・・・

 IMG_9046

船ではないか!

IMG_9047

遠くからでも見えるその巨大さに、見物人も多く集まっていた。

IMG_9054

大聖堂の麓でアリのようにうごめく人の群れ。

ルーベンスといえば大聖堂の中に代表作がある

 IMG_9061

 ステーン城。

IMG_9063

IMG_9064

人混みの中が好きな人たちがいるんですねぇ~、

僕はもう辟易して、通りを外して歩いていたよ!

 IMG_9066

ステーン城の裏側(雰囲気が違う)

 IMG_9094

IMG_9095

フロートマルクトに戻って来た。

IMG_9096

古い広告パネルを集めた店。

マーケットの雰囲気は体験できたし、アントワープでこんなに人が集まるのを初めて見た!

人混みの中を歩くのにも疲れたので帰ることにする。

 

さらば!ひとごみ。

 IMG_9099ルーベンスが埋葬されている聖ヤコブ教会(Sint-Jacobskerk)

の前を通る、ここは静かでしたね。

IMG_9106

駅へ向かうメインのショッピングストリートは、祝日閉店のため閑散としていた。

 IMG_9109

IMG_9110

アントワープ中央駅に向かうある所では、「ヒマワリ畑」が満開の時期を迎えていた。

 IMG_9115

ホッとするアントワープ中央駅ホーム、

これで無事Lierへ帰れる!

17:19発Neerpelt 行きに乗る。

もっとおもろいベルギーブログはこちら→ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら→ 人気ブログランキングへ

4 件のコメント:

Q さんのコメント...

昨日はありがとうございました!
いただいた”野生のブラックべりー”おいしく食べているところです!

昨日はカテリーヌさんもご一緒で、おしゃべりしたかったのですが、なんせ毎年8月15日という日は、うちのカフェも一年で一番ぐらい忙しい日になるのです。
またのお越しをお待ちしておりま~す!

masayuki.be さんのコメント...

僕もいただいたパンで朝食を済ませた所です。
ひょっとしてMAREDSOUS BRUIN酵母で出来たパンですか?
外側がカリッとして、中はもち味もあってチーズの香りもして美味しかったですー!

手作りパンに、手作りブラックベリージャムを付けて食べるシアワセを味わいました!
ありがとうございましたー!

nahmi さんのコメント...

市やってたんですね!

私たちは自転車に乗って、なんか写真に写っているのを探すっていうのやりましたよ笑
楽しかったけど長時間だったのでおしり痛いです・・笑;
これなんですかね?よくわからないけど家族みんなで自転車乗って楽しかったです^^
夕飯はフライドポテトでおいしかったです^^

ベルギーのごはんはおいしいですね!

masayuki.be さんのコメント...

ウォークラリーの自転車版みたいなヤツですよね?
Lier市では、紙きれを持って歩いて場所探しをしている人をよく見かけますよ!

ポテトおいしいですかぁー?
すぐに飽きると思いますよ。

1ヶ月もたてば、ソーキそばが欲しくなるって!