31.1.15

リールの街をお散歩してみる?

今日は特に書くことはないので、写真中心に「久しぶりの朝のMomoちゃん散歩」をお届けします!
夕べ、アントワープ周辺では雪がちらついたが、積もるほどではなく、しかし、薄っすらと朝まで残っていた。

 そんな中のMomoちゃん散歩。

オランダ語学校が始まってから、Katrienが朝散歩担当していたから、久しぶりの僕とMomoちゃんの朝散歩だった。

 遊歩道の、外れまで行って、人様の迷惑にならないように、ウンチをしてくれるMomoちゃんはエライ!

ひどいのは、町中の歩道の上でウンチをする犬がいて、飼い主がそれを処理しない事である。

 調子良く歩くMomoちゃん。

 例の大きな栗の木

 リール市の旧市街一周遊歩道は、約4.5kmある ・・・ 市民の憩いの遊歩道 ・・・ 老夫婦が手をつないで歩く姿も多い。

 遊歩道の外側には川が流れている。


 雪解けの季節に花を咲かせる、スノードロップがもうすぐ花を咲かせそうである。

 では、いつもの修道院散策をしますか!

 世界遺産にも登録されている「ベギン会修道院」 外界から遮断された静かな場所。


 石畳の小道をMomoちゃんが歩く ・・・


 今は本物のシスターはいなくなり、一般人が住んでいるが、やっぱり静かに過ごしたい人々が住んでいるようで、いつでも静かな場所である。



 青い箱のポンプ ・・・ 最近修復されたばかり

 リールで一番細い道


修道院内教会のファサード


16世紀あたりのヨーロッパにタイムスリップしたような、この場所が僕は好きだ。

 修道院を出て、ひつじのモニュメントの横で、すまし顔のMomoちゃん。

ジンメル広場

ジンメルの塔 ・・・ つい最近「ヨーロッパの特徴的な時計台10選」に選ばれた天文時計。


小さな広場「フェリックス・ティンメルマンス・プレイン」

聖グマルス教会
神聖ローマ皇帝カール5世の両親は、ここで結婚式を挙げた。

と、こんなルートをたどる朝散歩 ・・・ ゆっくり歩いて約1時間のリール観光コースです。

おもしろいベルギーブログはこちら→ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
役立つヨーロッパブログはこちら → 人気ブログランキングへ

アントワープ ホテル宿泊

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

いつも美しい写真をありがとうございます!
ベルギー大好きです。
実は親友が住んでいまして3回行きました。
2~3年おきに行こうと思うくらい好きなのですが、私も自営業になりなかなか纏まった休みが取れず行きにくくなりましたが、何んとか軌道に乗りましたのでまた近いうちに行こうと思っています。
建物・道・文化... 古に思いを馳せてみるのがたまらなく好きな時間です。
ベルギーの歴史の街並みにMOMOちゃん溶け込んでいますね!
また凄いべっぴんさんです!!
最近はこちらを訪問するのが毎日の楽しみになっています。

Masayuki Oshiro さんのコメント...

匿名さん、楽しんでいただけて嬉しいです。
ベルギーの歴史的町並みの中をさりげなく歩けることが、すごく幸せな事だと感じています。
僕もまだまだ勉強不足で、これからも「新発見」はたくさんあると思うので興味は尽きません。
今後ともよろしくお願いいたします。