1.11.10

紅葉の見頃です、Lier市

10月最後の日曜日、サマータイムが終わった初日、1日が25時間ある日、ハロウィンの日、翌日は万聖節、その次は死者の日を控え、11月11日は第1次世界大戦休戦記念日(祝日)とイベントが続くベルギーは秋休み状態です。

IMG_4184

そんな日曜日、天気は午後までよく晴れていたので、人々は「紅葉狩」の散歩に繰り出すのでありました。

僕が出た時には少し遅く、西の厚い雲に太陽が隠されてしまっていた。 IMG_4186

それでもまだ明るく、写真を撮るには良いので市内をぐるっと一周した。 IMG_4190

つくづく、Lier(リール)市はいいところだなぁー、と感動しながら周りを見渡し自転車をこいでいた。IMG_4191

鮮やかな紅葉を見せているアメリカガシワの木(ピンオークとも言うらしいが日本ではあまり見られない)IMG_4195

まさに、「紅葉狩」を楽しむように、人々が幸せそうに歩いてます。

この遊歩道はLier市の旧市街を囲む、中世の市壁跡地に出来た緑のベルト地帯(Vestenと言っている)。

ぐるっと一周出来て距離は5km、2時間くらいでゆっくり歩いて一周できる。IMG_4198

その遊歩道を旧市街の外から見るとこんな感じで、旧市街は森の中にあるように見える。IMG_4201

この紅葉した塀の向こうには墓地がある。菊の花が多く飾られている(11/2は死者の日)IMG_4207

緑地帯(市壁跡)の外側を取り囲むように濠があり、ネーテ川が流れている。 IMG_4230

ベギン会修道院の外壁とマルガレータ教会、左側の紅葉は、春にきれいな花を咲かせていた桜の木。IMG_4236

IMG_4248

遊歩道から見た聖グマルス教会。

IMG_4259

対岸の遊歩道で散歩を楽しむ人たち、秋休みで家族親戚も集まっていたんでしょうね、10名くらいの団体だった。IMG_4261

垂れこめた雲はベルギーらしいとも言えるのだが、やっぱり青空に陽が差して輝くような紅葉を見たかったー(いつも見ているんだけど、写真に撮りたかったー、ま、それは次の機会に)

IMG_4272

木々に囲まれた紅葉狩も、広々と大きく開けた紅葉狩も自在なLier市です。IMG_4283

我が家から出た所の道路、この木の向こうに遊歩道がある。IMG_4285

我が家のテラスからも紅葉が楽しめます。

 

IMG_4300

上の場所が、今朝はこんな霧に包まれていて紅葉が見えない!

天気の変わりやすいベルギー。

チャンスと思ったら即行動に移さないと、逃がしてしまうのです。

 

さてさて、紅葉を楽しんでいただきましたが「もっと、見たーい!」と思われた方に、内緒で教えておきます。

このブログの一番上の右側にある写真のスライドショーをクリックしたら、WEBアルバムに移動して、大画面でもっと多くの写真が見られます。試してみてください。

ささやかな秋のプレゼントです!

もっとおもろいベルギーブログはこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら 人気ブログランキングへ

4 件のコメント:

ema さんのコメント...

お久しぶりです。
秋のプレゼントいただきました!
紅葉、美しいですね。
これから益々、黄や赤が深まるのでしょうか。外は寒いと思いますが、こんな景色が
あると思うと、出かけずにはいられないですね!

masayuki.be さんのコメント...

emaさん、お久しぶりです!

沖縄では見られない紅葉に感動しまくりです!
紅葉も日々違う景色を見せてくれます。

ベルギーの街路樹は、紅葉する木を選んで植えられているような気がします。

山に行かなくても街で紅葉狩を楽しめる。

いや、もともとフランダースには山がないのです。
癒しのための苦肉の策かも知れません・・・。

モールゲン さんのコメント...

いいですね!今週の週末に写真をとりに行こうかな~~~
ちょうどパリから帰ったばかり、大変疲れました~~~

masayuki.be さんのコメント...

モールヘンさん、お疲れ様でした!
パリも天気が良かったようですねぇー

ベルギーは天気予報では良くないんですが、晴れ間を狙って、出かけてみてください。