26.3.15

オランダ語学校今季終了!

昨日(水)、約2ヵ月間続いたオランダ語学校(レベル2.1)が終了した ・・・ もちろん試験があったが、読み取り試験は上々、作文は+-(プラスマイナス) スピーチは、暗記したスピーチは上々だったが、1対1の会話ではマイナスで ・・・ 総合では多分50~60%くらいではないだろうか。

一応、50%以上は合格という事になるはずだが、だからといって次のレベルへ進むと大変な事になるのは分かっている。

というのは、次のレベルの授業はほとんど話す事と、書く事らしいのだ ・・・ なので、自らもう一度、今回のレベルをやり直すことにする(合否はまだ確定していないが)。

 学校への道、家から少し早い時間に出て、いつも違う道順で歩くことにしている。

 アラゴン橋

 アラゴン橋から教会へまっすぐに続く教会通り(Kerkstraat)路面は濡れているが、小雨が降っているだけ ・・・ ベルギーでは小雨程度で傘を持って歩く人は少ない。

僕も例に倣って、傘を持たずにウインドブレーカー風のジャンパーのフードを頭にかぶって登校する。
そのスタイルが多いベルギーなのだ ・・・ わざわざ雨合羽という訳でもない。

不思議な事に、雨の多い事で知られるベルギーで、この2ヵ月間の登下校時に傘を差したことがない! せいぜい霧雨程度だった ・・・ さすが晴れ男(自分)だよね。

あ、そういえば2ヵ月間、無遅刻無欠席の皆勤賞でもあったが ・・・ ここではそんな表彰はない、もちろん。

 夕方から、Katrienと連れ立ってアントワープへ出かける。

と・あるレセプションに招待されていたのだ。

内容は公開できないが、あるセミナーを聞き、その後のレセプションではシャンペン、ワイン、ビールが飲み放題、軽いおつまみを持ったサービス担当が回ってきては渡してくれる。

ある意味、セレブっぽいレセプションだった ・・・ 決してイカガワシイ会合ではない!

飲み放題と聞いて、僕が飲まないはずはない! ・・・ 挨拶代りのシャンペンの次からは、アントワープの地ビール De Koninck を何杯飲んだ事やら ・・・ 4杯目くらいまでは数えていたんだけどねぇ。

 帰宅の時間は22時を過ぎていた ・・・ 地下へ潜る。

 アントワープの中心部は地上に路面電車があるのに、何故か地下にも路面電車の線路があったりする(プレメトロというらしい)。

 ショッピング街のメイル(Meir)から、リール(Lier)に近いブッハウト(Boechout)まで、路面電車に乗り、そこの駐車場に止めてある車で家に帰るというパターン。

ブッハウトには、昨年あたりに路面電車が延長され、十分な無料駐車場もあるので、「いつかこのパターンでアントワープまで行ってみたいものだ」と、Katrienと話していたが、やっと実現した。

なかなか便利だった ・・・ リールからブッハウトまでは道路は混まないし、無料駐車場に止めて、トラム(1.4EUR)1本でアントワープの中心部まで行ける。

車で中心部まで行くには、道路は混むし、中心部で駐車すると駐車料金も必要だ ・・・ 電車で行くにはリールの駅まで13分ほど歩いて、電車賃(片道2EUR)、中央駅から中心部までは徒歩20分、又はトラムで5分(1.4EUR)である。

23時を過ぎてからMomoちゃん散歩!

さて、約3週間の春休み(オランダ語学校)に突入だ!

って、遊んでばかりはいられない ・・・ オランダ語の復習をしなければ!
Katrienの翻訳業も忙しい時期を迎えているので補佐をしなければ!

おもしろいベルギーブログはこちら→ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
役立つヨーロッパブログはこちら → 人気ブログランキングへ

アントワープ ホテル宿泊

2 件のコメント:

ブルージュのA さんのコメント...

リールから、アントワープまでそんな便利な行き方ができたんですね。アントワープの駐車料金、高いからね。

Masayuki Oshiro さんのコメント...

ブルージュのAさん
そうなんですよ、車が使えるなら、その方法は結構いいです。
でも、自転車だとちょっと遠いBoechoutは微妙です(笑)