4.9.15

ムール貝を食す!

姪ちゃんたちが滞在していた時に食べて以来、1ヶ月ぶりのムール貝。
水曜日の夜、Katrienが「犬の学校」へ行くので家にいない時をチャンスだと思って、昼にムール貝パックを買っておいたのだ!
(Katrienがムール貝食べないのでね)

スーパーでムール貝を買う時は「1㎏パック」を買う事になる ・・・ たま~に500gパックがあるが、ほとんど見かけない。

生ものなので、有無を言わず1度に調理して、1度で食べないといけないのだ ・・・ 「1人分には多すぎる」 と、思ってもフリッツ(ポテトフライ)などを付けなければ何とか食べられるものだ。

野菜がねぇ~、定番だと、パセリ、セロリ、フェンネルなどを使うのだが、わざわざ買う事をしなかったので、あるもの野菜で ・・・

人参、青ネギ、ズッキーニ、玉ねぎ、シャロット(紫色の細長い玉ねぎ)、にんにく、を使う ・・・ まぁ、いいのだ、家庭料理だから ・・・

バターで野菜を炒めます。
ムール貝を食べた後は、残りスープで「雑炊」を作って食べるので、それなりに細かく切っておく。

香味野菜が足りない分は、「ムール貝専用」スパイスで補うことが出来る。

使うビールは、飲んでもおいしい「ウエストマル・ブラウン」

味を調え、しばらく野菜を煮込んだ後 ・・・

洗っておいたムール貝(1㎏)すべて投入!

(スープで雑炊を作る事を考えると、貝殻をきれいに洗う事は必須である)

投入してからムール貝が開くのは、あっという間なので、火を止め、食すタイミングは微妙に難しい ・・・ 時間をかけ過ぎると身が縮んでしまうから ・・・

この時、Katrienが学校から帰ってきて、おしゃべりしている間に縮んでしまった ・・・ とほほ

食べる時のセッティング ・・・
取り皿、殻入れの皿、マヨネーズ入れの小皿(この時はタルタルソースで食べた)

ナイフやフォーク、お箸も使わない ・・・ 貝殻をピンセット代わりにして身を挟んで取り出して食べるから、最後まで手づかみ状態(笑)

スペース節約のため、殻はきれいに並べておく ・・・ 処分する時もその方が便利だしね。

はぁ~ ・・・ 喰った喰ったぁ!

と、いうのが感想です ・・・ もちろん美味い!

沖縄育ちのせいか、磯の香りのする食事をすると生気が蘇るというか、体が満足するというか、まぁそんな事で、月に1度くらいはこういうものを食べないと滅入ってしまう気がするベルギー移住生活。

「沖縄そば」も月イチくらいかな?

おもしろいベルギーブログはこちら→ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
役立つヨーロッパブログはこちら → 人気ブログランキングへ

アントワープ ホテル宿泊

4 件のコメント:

ウォーケン さんのコメント...

私も大好きで、必ず食べられる時期か確認してから行っています(笑)
いつもレストランですがスープの種類が豊富で‘スープで楽しむ’感じですよね。
ただ、あの量にいつも... 完食出来たことは有りません。
お腹に来ませんか?
私は必ずお腹に来て、大変なことになります(それでも食べます・笑)。
新鮮なのに、何か合わない成分が有るんでしょうね~
食後の殻、芸術的ですね!
次回は私もチャレンジしてみます。

Masayuki Oshiro さんのコメント...

ウォーケンさん、「行ってます」って、日本からベルギーへですか?
僕はベルギーに来て最初の年に、レストランで食べたムール貝で「大当たり」したことがあるので、外食でのムール貝は控えています(笑)
自分で作っても簡単でおいしく作れるので、楽ちんですね。
ムール貝は量もさることながら、レストランではフリッツも付いてくるので、脂分が多くなり胃の中で膨らんでくる感触があるのは確かです。
なので、完食するなんて、頑張らない方がいいと思いますよ。
9月からムール貝のおいしい季節です!

ウォーケン さんのコメント...

そうですよ!
日本から、いつもオランダ経由でベルギーへ行ってます。
友人がそちらに住んでるんですよ。
揚げたてのフリッツもおいしいですよね~
ビールも食べ物もチョコレートもおいしいベルギー、大好きです。
来年か再来年あたりに、今度は直行便(10月25日からANAが開通しますね)で行こうかと考えています。

Masayuki Oshiro さんのコメント...

なるほど、友人が住んでいるのなら行きやすいですね。
ベルギーはホントに、おいしいモノには事欠かないですね、それが目的なら天国です(笑)
関東地方からはベルギーが近くなって良かったですね。
ぜひベルギーを楽しんでください!