10.3.09

ベルギーに来て6カ月

  日本から脱出して、6カ月がたった。

 いろいろあったが、あっという間のような気もする。生活に慣れないうちからオランダ語講座へ通い、オランダ語も身に付かないまま、ベルギー生活オリエンターシー講座へ通い、わけのわからないまま「ベルギー移住者義務教育」を終了した。

 いつかこのブログも、オランダ語と日本語の併用にして行こうと思っていたが、まだそれは叶わない。

 今日はブリュッセルの日本大使館に、運転免許証の翻訳証明をもらうために行ったのだが、発行されるのは3日後と言う事で、後日また、大使館へ出向かねばならない。

 ベルギーに住所を移したら、日本で作った国際運転免許証では運転できないそうで、日本の免許証の記載事項を大使館で翻訳の証明をしてもらい。居住地の役所でベルギー免許証に交換してもらうのだ。日本に帰る時は、役所でまた日本の免許証と交換してもらう。要するに2つ同時には持てないって事だね。

 ブリュッセルにはKatrienが運転する車で行ったが、大都会の交通網は、複雑で難しいわい。ナビゲーターの僕にも、どこにいるのか、どこへ行けばいいのか分からなかった。

 ま、なんとか用は済ませた。

 大使館の文化交流センターに、クゥーン君と言う若い男性職員がいるが、琉球大学に留学していたので、沖縄びいきで、長々とおしゃべりして来た。彼は「本当は沖縄に住みたいよー!」と言うのである。 いい仕事ないかねぇー・・・沖縄に(いい男なんだが)。

 ブリュッセルを後にして、高速道路で今度はアントワープ経由、オランダ方向へ車を進め、途中のブレヒトと言う街の両親の家に行った。

 僕らのベルギー移住生活、半年祝いでもないが、他の兄姉も来ていて、いろいろおしゃべりの後、突然チョコムース作りが始まった。

 ま、彼らの中では突然でもなかったが、父親が近所の「高齢者デザート作りコンテスト」に応募したので、その練習だったのだ。(昨年、父親はそのコンテストで優勝した)

 父親は昔、男の料理クラブに入って、料理の腕を磨いていたので、結構味にもうるさい。調理道具一式自分専用を持っている。僕が写真を撮りだしたので、父は自慢のひとつ、コック帽を取り出して、かぶって見せた・・・・なかなか、お茶目な父である。

 さすがベルギー、チョコレートを使ったデザートはお手の物か、兄は料理用チョコを湯煎で溶かし始め、姉は下準備をしてから、僕にメレンゲを作るよう命じた(電動マドラーだから簡単だが)

 父親が総指揮をとって、30分では完成した(あとは冷蔵庫で寝かせるだけ)

 ちょうど沖縄の年寄りが、お茶うけに黒糖つぼ(黒糖をいつも身近に置いている)を持っているように、父親は、いつでも手の届く所にショコラーダ箱(チョコ箱)を置いている。

 僕がビールを飲んでいる時でも「Yuki、ショコラーダはいらないかい?」と、自分の箱から取り出して、差しだすのである。もちろん断る理由もないので「ダンクーウェル」とありがたく頂いている。 

 それくらいベルギー人にはチョコは身近で、いつでもそこにあるものなのである。

 僕が大阪の妹に、(娘がケーキ作りが好きだと言うので)料理用チョコを送ったら、そのまま食べておいしかったから、全部食べてしまったそうだ(まあ、おいしいんだろうけど、次からは、これは料理用と、書いて分けるべきだね。僕もうかつだった) 
その他のにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

2 件のコメント:

あーたん さんのコメント...

私もこちらに来て半年になります。
(なかなかフランス語は上達しません~・・)

ブリュッセルにいらしてたんですね!
ちょうど、私はメヘレンの園芸店に行ってきたところです。
教えて頂いてた中華料理のお店は、子供のお迎えの時間などの都合もあったので、
時間のある時にゆっくり別の日に楽しみにいきたいなと思っています~!
教えていただいてありがとうございました!!


ブリュッセルの運転大変でしたね!
ホントに複雑で車の量も多いし・・・
お疲れ様でした。
お父さまの美味しいチョコムースが
疲れを癒してくれたんですね~!
コック帽被って下さるなんておちゃめな方ですね!

・・・ショコラーダって言うんですか!
うちも棚の中には必ずショコラが入っているようになりました・・・
こちらのショコラは、種類も多いし美味しいんですよね~・・・
お店に行っていつも選ぶのに悩んじゃいますが、masayukiさんがおススメのもの、何かありますか?

そうそう、前回のアペリティフの御海苔の話面白かったです。参考になりました!!!!
「海の紙」とは、ナイスです!!(笑)

masayuki.be さんのコメント...

沖縄にいる時は、チョコを食べる方でもなかったが、ここに来てから、いつでもそこにあるので、小腹が空いたら、つい手が出て食べるようになった。

そうですね、カカオ70%以上のものが好きで、あとは、ココナッツの入ったのに手が伸びますね。高級なのは、たまにしか食べられない。甘ったるいのは苦手!

ビールなら、寝る前の時間にトラピスト系の味の濃い、色も濃い、アルコール度の高いビールをチビチビ飲めれば、至福のひと時を過ごせるのであります。