25.3.09

ベルギー天気で突然ひょうーー!

 今日も朝からだらだら雨で、まーたベルギー天気かと思ったら、お昼前に晴れ間が出たりして、不安定。

 昼食後、にわかに外が暗くなり、風が吹き始め、
窓の外の大木が揺れ始めた。

 凄い風だと思っていたら、今度は雨が降り始め、最初、「おお、これは大粒の雨だ。ベルギーに来て初めての土砂降りだーー」

 と、しばらくして、ガラス越しにも音がバババッと異常に聴こえて来たので、テラスの方を良く見ると、氷粒がころころ転がっていた。

「うぉーー!あられだ、あられだ!ひょうだ、ひょうだー!」
ひとり叫んで、カメラを持ち出し、写真に撮ろうとするが、そんなものがまともに撮れる訳もなく、キズの付いたガラスみたいに撮れた(写っている事自体で、すごいと思ってくれー)

 花鉢の苔の上にある粒が、それです。直径3ミリくらいあったが、気象用語では5ミリ以上を「ひょう」5ミリ以下を「あられ」と言うそうだが、これはあられでも、どこかにひょうも降ったはずだ。

 時間にして5分から10分の間くらい、通り雨的で、そのあとまた晴れ間から陽が差した。

 アパートの前の木に巣作りを始めたハト夫婦も、びっくりしただろうなぁー・・・。

 温度計を見てみると8℃くらいだった。
 いまでも夜中は3℃以下だからねぇー、日中も10℃以下だと風が強いと寒い(沖縄の冬みたいだ)。

 10℃でも風がなく、陽が差すと温かいんだけどね。
その他のにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

2 件のコメント:

あーたん さんのコメント...

ひょうが降りましたか!!ひょえ~!
また、最近寒くなりましたね~
花も咲き出したので、すっきり春っぽく・・を期待していたのに・・・

氷の粒の写真、分かりますよ~
すごい~・・・!

外出中でなくてよかったですね。
鳩の巣があるんですね。
お家の周りは、とても自然豊かそうで、
素敵ですね!

masayuki.be さんのコメント...

Lier市は旧市街地を囲むように、中世の市壁跡にVesten(ベスト)と言う緑地帯(遊歩道付き)で囲まれていて(ベストで包むと言う感じでしょうか?)、ベルギーの中でもまれな環境だと思いますよ。

そして我がアパートは、そのベストわきにあるので、春夏は緑の木々の中を1周1時間の森林浴散歩が出来ます。最高です!