14.2.11

ちょっと用事で宮殿へ・・・

今日もぐずついた天気のベルギーでしたが、日常生活をしないといけません。

オランダ語、日本語、フランス語の翻訳業をしているKatrienの秘書?として、法定翻訳が必要な時は、Mechelenにある裁判所(マルガレータの宮殿)へ、書類を届けたり、受け取りに行ったりの用事があるのです。(裁判所で認定を受けるため)

ですから、今日も「ちょっと用事でマルガレータの宮殿へ」出向き、書類を届けてきた。

Photo-12

宮殿の庭はゴシック様式だそうです。

Photo-11

この濃い緑色のドアを開けて中にはいるのですが、近頃は顔パスでね、「おはようございます」と言って、受付を通過する。Photo-9

宮殿内部といっても、今は裁判所ですから、ベルサイユのような豪華絢爛とはかけ離れています。

奥の方に「法務局」的な部署があり、そこの窓口で用事をする。

ここでも職員に顔を覚えられているので、「翻訳ですね」と、聞かれて「はい、これは国内用です、(または国外用です)」と、言うだけでいい。

難しいオランダ語でのやり取りはないので、3分以内に用事は済ませる。Photo-13

宮殿から道路に出ると、Mechelenの中心にある、聖ロンバウツ大聖堂の塔が見える。Photo-14

帰り道の途中で、世界初のカリヨン学校「ベルギー王立カリヨン学校」に突き当たって右折する。(右折して、ずーーーーーっと、真っすぐ行けばLier市に突き当たる)Photo-15

道の途中にあるALDIというスーパーマーケットで買い物もする。

ALDIには普段は行かないが、ガレージ風のお店で、余計なものがない!販促ディスプレーなど一切ない!

安さで勝負!なのである。

野菜の種類は少ないし、精肉・鮮魚コーナーもない。

ビールでさえ、ベルギーで名の通った国内産ブランドがない!

・・・・無名ブランドの安いビールが4種類くらいあるのみ。

徹底している!

ポテトチップスもカルフールの半額くらいだ。Photo-16

ウチの前まで来た時、左折しようとしたら自転車の小学生の列が通りかかったので、待っていたら、次々とつながって来るので左折できず、先生も付いていたが、車に気を遣う事はせず、50-60名全員通過するまで車をストップさせていた。

これもベルギーだ。

Photo-17

家に帰って昼食の後、今度はアントワープへ電車で行く。

Photo-18 Photo-0011

相変わらず素晴らしい駅舎。

Photo-0013 アントワープに何をしに行ったかというと「中華街で食材買い出し」です。Photo-0012

しかし、だ!

中華スーパーを2軒まわったが、どちらも店内が空っぽ状態・・・・

2月3日が中国の旧正月で、盛大にお祝いをしていたニュースを見たが、その影響(大売り出しをした?)なのか、ラーメンもなかった。

醤油、味噌、みりん、トムヤンペーストなど、いつもより少なめに買った。

Photo-0014

Photo-0015

そして再びアントワープ中央駅に戻り、Lierへ帰る・・・

このホームの雰囲気が好きなんですよねぇー、レトロな映画に出てきそうです。

夕方5時過ぎ、帰宅ラッシュの時間で、満席状態だった。

僕の隣に座った若い男女は、ふたりとも座るなりタッパーウェアーを取り出し、家で作ってきたと思われるサンドイッチをパクつき始めた。

二人がこれからどこへ行き、なにをするか分からないが、お店で買ったサンドイッチじゃなくて、家で用意してきたというのは、なかなか感心である。

ま、そんな事は僕に関係ないが、僕は缶ビールを飲みながら、SUDOKUで遊んでいた。

もっとおもろいベルギーブログはこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら 人気ブログランキングへ

あぁ、アントワープまで行って、ラーメンを買えなかったのは痛い!

4 件のコメント:

ayavdp さんのコメント...

masayukiさん今日メッヘレンに来られてたんですね。
私今日の午前からカリヨンのレッスン受けてたんですよ。
学校の前を通ってらっしゃったなんて、すごいニアミスです。
実は言うと自宅も宮殿のすぐ近所です。
そして自慢じゃないですけど、今我が家には偶然にもたくさんラーメンあります(笑)
今度近くに来られる時は是非ご一報を。
お近づきの印としてインスタントラーメン少しお譲りしますよ。

masayuki.be さんのコメント...

ayavdpさん、ありがとうございます。
宮殿からカリヨン学校まで、意外と近いんですよね!
ラーメンは、まあ、最近切らしたばかりなので、しばらくは禁断症状は出ないと思います。
でもいつか、会っておしゃべりしたいですね。近いうちにお会いしましょう!

hitomi さんのコメント...

masayukiさん、宮殿に顔パスなんですね。
なんだか高貴なお方のようです。
電車で持参のサンドイッチをぱくついたのは、もしかしてオランダ人では?と思いました。
オランダ人の倹約精神は徹底していて、どこかへ出かけるという時、チーズだけをはさんだ(ここがポイント)サンドイッチを持っていくからです。
全てのオランダ人がそうとは限らないでしょうが、私の身近にいるオランダ人は必ずそんな感じで、現地で何か食べるとか外食をするという習慣がほぼありません。
ベルギーの方もそうですか?

masayuki.be さんのコメント...

hitomiさん、こんにちは!
オランダ人は、そういう傾向が(かなり)ある様ですよね。
ベルギーの観光地でもファミリーで公園のベンチでサンドイッチを食べているのは、そうなのではと思ってみています。

ベルギー人は「カフェ大好き人間」ですから、特別な事情がない限りそんな事はしないと思います。

4名でカフェに入ったら、おごりおごられ、4杯は飲んでから帰る位だから・・・大変な事もあるのですが・・・。