7.2.11

待雪草スノードロップ

今日は朝から天気が良く、気温も10℃を越えた!

サッカーのアジアカップ優勝から帰って来た川島永嗣の顔を見たくて、Lierseの練習場のあるKesselまで行ったが、チームの練習をしていたなかったので、近くの川沿いのサイクリングロードで遊ぶ。IMG_9534

最高の天気です。

IMG_9609

僕の街チャリ・・・

IMG_9613

川沿いの土手でマツユキソウ(待雪草)の芽を見つけた!

IMG_9617

冬の間凍っていた土と枯れ草の中から、這いだすように出ている。

IMG_9623

雪の融けた後に、白い可憐な花を咲かせる。

英名はスノードロップ(snowdrop=雪のしずく)、オランダ語ではスネウクロッキエ(sneeuwklokje=雪の小さい鐘)、それぞれ花の表情を表していると思う。

花言葉は「希望・慰め」

ですね、長い冬の終わりを告げ、辛さを慰め、春の来る希望を与える。

IMG_9635

冬枯れの木々と枯れ草の中に、僕は今日、マツユキソウの群落を発見した。

IMG_9673

Lier市の郊外川沿いですが、去年は2月の末に、「自転車で春を探しに」行って、この群落を見つけてはいたが、今日初めて近くまで行って撮影してきた。IMG_9693

この場所に行くためには雑木林、藪の中をかき分けて行かねばならなかったので、家に帰ってきたら(毒性の植物のとげに触ったのか)左手の甲がかゆくて痺れている・・・。IMG_9705

1本だけ咲いていても可憐ですが、群落でも可憐できれい。

群落という事は、植生に適しているという事だから、たくましく、花もちょっと大きめでした。

感動して、眺めては写真を撮り、また眺めて・・・・・、この場所にいる幸せを感じ、別れ惜しくはあったが、時期のうちにまた来ようと決め、別れを告げた。

もっとおもろいベルギーブログはこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

Bornem さんのコメント...

何時も素敵なブログを拝見しています。
ありがとうございます。

ホンと気持ちの良いお天気でしたね。
川沿いのサイクリングの写真は私の田舎町の
コースに良く似ていますよ。

花言葉は「希望、慰め」
長い冬の終わりを告げ、辛さを慰め、
春の希望を与える。

素敵な言葉ですね。
温かい気持ちになります。

masayuki.be さんのコメント...

Bornemさん、ありがとうございます。 昨日の天気に同意しているという事は、ベルギー在住ですか?
あ、Antwerpen近郊のボルネムですね!
今日も天気良かったですね、僕らはテニスクラブの外のテラスで、陽を浴びて昼食をしましたよ! これからのベルギーは、いろいろなものが目覚めてきます。 自然の中、公園の散歩が楽しくなります。 今後ともよろしくお願いします。