23.2.11

ムール貝のビール蒸し

まだ寒いベルギー、

昼間で、4℃くらいまで上がっただろうか・・・・。

午後には、粉雪が舞っていた。

夕方、スーパーに買い出しに行き、「今晩はムール貝を食べよう―!」と、その場で決めて、生ムール貝を買ってくる。

真空パックみたいに、パック詰めで売られているが、パックを開けて、水洗いをした後で見ると、生きているんですねぇ・・・、動きますよ!

・・・ 貝殻が開いたり閉じたり ・・・

IMG_0167

ベルギー名物「ムール貝料理」は、カレンダーに「R」がつく月が旬だそうで、

えーーーっと、September(9月)、October、November、December、January、February、March(3月)ですね、秋から春までという事になりますね。

で、今は旬の終盤という事になります。

忘れた頃に、月に1回くらいがおいしいと思われる「ムール貝」、レストランで食べると時間もかかるし、フリッツなど余計な(?)ものも付いているから、「嫌」なんですよ、実は・・・。

スーパーのムール貝コーナーでは、つきものの香草類セット、付け合わせのソースも売っているので、まとめて買ってくれば家でも、おいしく作るのは簡単!

IMG_0172

ムール貝を水で流しながらゴシゴシ洗い、水を切っておき、鍋ではにんにくを先に炒め、香りを出してから香草類を加え、ビールを少し加えて蒸す(ムール貝は白ワイン蒸しが多いようですが、我が家は白ワインがなくて、ビールはいつでもあるので、修道院ビールのようなダーク系のビール=生きた酵母入りを使う)。

野菜がしんなりしたら、ムール貝を加え、さらにビールも加えて蓋をして蒸す・・・・時々混ぜる(レストランで見ていると、かなり上下にガチャガチャと、振って盛大にかき混ぜてます)。

ムール貝がパカパカッと開いてきて、しばらくしたら出来上がり!(調味料は一切使わない)

上の写真はムール貝が1kg=1人前です。

IMG_0174

食べ終わった貝殻はきれいに並べておけば、片付けも楽でありますー。

はぁ~~、、、おいしかったぁー!!

 

おとといは、久しぶりに「鶏飯」を作って、おいしかったなぁー、、

なんて、食べる事でも人生を楽しんでますよ!

けして外食グルメではないが・・・、

 

来週は、Katrienの友人家庭(ベルギー人)の食事に招待されていて、どうやら日本食の好きな高校生くらいの娘が、日本食を作って、僕に試食してもらいたいようなのだ。

楽しみですねぇ。

もっとおもろいベルギーブログはこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

ema さんのコメント...

わー☆美味しそうですね!
ムール貝ってこんな風に
家庭でも楽しめるんですね。
お料理、お菓子、ウチナー料理、
何でもお上手なんですね!

masayuki.be さんのコメント...

ベルギー郷土料理ですもの、各家庭の味があるハズですよね。
義兄の家では、ちゃんとフリッツも付けてくれますよ。
ベルギーではフリッツ揚げ器(専用)は各家庭に1台はあると言われています(が、我が家にはない)。

料理作るの好きですよ!体に良くておいしいもの・・・、作る前は結構悩みます。