21.12.10

外を歩くと・・・

 

ここはシベリアかぁーっ!!!

IMG_7617

という景色を見る事が出来るベルギーは素敵です。

夏は「スペインへ行く必要はない?」くらいの猛暑に見舞われ、冬はシベリア気分も楽しめます!IMG_7636

建物の屋根のひさしに、氷のつららが垂れ下がってます。

 IMG_7640

IMG_7647

IMG_7653

IMG_7661

IMG_7667

どうですこの風景、夏の、緑多いベルギーの風景からは想像もつかないこの変化、、この落差はすごすぎる!

四季のほとんどない沖縄から来て3回目の冬を過ごしているが、僕が来てから毎年、記録的な雪の連続なので、僕は普通のベルギーの冬をまだ見ていないのかもしれない・・・。(今年の12月は観測史上最大の降雪量になるかもしれないとの事)

なんてこった!

雪のお陰で交通は大混乱しているが、街を散策する程度なら雪景色の方が楽しい・・・・、風景もきれいだ。

IMG_7672

IMG_7673

街はこんな様子、木々(街路樹)は葉っぱのない枝に雪を乗せている。

IMG_7683

IMG_7685 IMG_7691

ベルギー式雪だるま、大体こんなスタイルが多いようですね。

日本のように、丸い球を二つ重ねるようなのは見た事がない。 IMG_7705IMG_7707

街角の古井戸(ポンプ)、街のあちこちにあり、記念物になっている。

IMG_7717 内ネーテ川も完全に凍ってます。

秋の頃、Eijiに「冬は寒くて、川も凍るよ」と言ったら「え~っ、そうなんですかぁ、寒いのは苦手だなぁー」と言っていたのを思い出す。

IMG_7719

ルイスさん(Louis van Boeckel)の胸像も寒そう!

春、4月の花と緑に囲まれた頃は楽しそうに見えたんですけどね。IMG_7725

市立公園、もちろん池は凍っている。 あの頃が嘘のようだ!

IMG_7749

昨日の晩、満月がきれいに見えたので、テラスから250mm望遠レンズでパチリ!

沖縄暦では一五夜(旧15日)で「ウチャトー」と書いてある。(先祖の仏壇に熱いお茶を供えなさい、という事)

その後のTV天気予報の中で、「明日は月食が見られます」と言うではないか、日本でも見られるそうですけど・・・、なんか不思議な感じです。

しかし、ベルギーの空は昼も真っ白(薄い雲)、青空が見えません。

もっとおもろいベルギーブログはこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら 人気ブログランキングへ

シベリア的ベルギーをもっと見たい方はこちら

2 件のコメント:

hitomi さんのコメント...

雪景色、見ているには本当にきれいですよね。
交通に支障が出ている人には悪いですが、
もうちょっとこの雪を楽しみたいです。

雪だるま、オランダも3弾重ねみたいな、
微妙な形のが多いです。
こちらの雪は、手袋についてもすぐ払い落とせて、
雪が固まりにくい性質なんですね。

masayuki.be さんのコメント...

hitomiさん、雪もこれだけ降ると、さすがに社会問題の方が気になってきました・・・。

ニュースを見ていると大変な事になっているなーと・・・。
雪景色の写真も、毎日同じのを撮っているような気がして、、しかし「記録的な・・・」と言われると、今のうちに撮っておかねばと、欲を出したりしたマス。