26.12.10

ひっそりとクリスマス!

昨日(24日)までの賑やかさと打って変わり、25日、クリスマスの日は街は静かです。

僕は午前に、土曜日のマーケットへと出かけたが、雨の日も風の日も開いている土曜日のマーケット(青空市場)さえ休みだった。

実は、マーケットの魚屋で、北海産のタラバガニを買って、「夜はカニ鍋でクリスマスだぁー」と思っていたが、無残に夢は打ち砕かれた!

スーパーもすべて休みのクリスマス。

食糧備蓄の少なかった我が家、クリスマスナイトはチラシ寿司、三枚肉の煮付け、アンチョビのオイル漬け・・・。

IMG_8165

飲み物は1969産の赤ワイン、・・・・うん、これおいしかった!

IMG_8161

しかし、ワイン味見のあと、僕はビール。

ビールは(普通の)ピルスはやめて、トラピスト(修道院)ビールを中心に、茶色系のビールを8種類ほど準備していたので、今日は遠慮なく頂く・・・。

茶色系のビールはアルコール度数が高いので、普段は寝る前の1本くらいしか飲まないが、クリスマスなので酔って、自宅でバタンQならいいだろうと、飲むが3本目を飲んだあたりからスローペースになり、食事を終わり、今、5本目を飲みながら書いている。

IMG_8070

夕食の前に、夕暮れの街を歩いてきた。

市庁舎隣の聖ヤコブスチャペル(Sint-Jacobskapel) IMG_7828

聖ヤコブスチャペル内の「キリスト小屋」

IMG_7895

今日は天気が良かったですね。

 IMG_7966聖ピータースチャペル(Sint-Pieterskapel) IMG_7994

IMG_7988

IMG_7989

聖ピータースチャペル内「キリスト小屋」

ここは24日まで赤子のイエスはいなくて、25日からイエスが登場する。

IMG_8053

夕闇のLier市庁舎。

IMG_8093

夕闇の聖マルガレータ教会の塔。 IMG_8106

夕闇の聖グマルス教会。

IMG_8121

IMG_8143

市内の風景。 IMG_8150

Lierで一番古い家(De Bakkerstoren=1393建築)に付けられた街灯。

一番古いと言っても、外観はきれいで、普通に人が住んでいる様子なんですよね、記念物指定されているが、もちろん内部見学は出来ない。

image

白銀の世界より

メリークリスマス!!

もっとおもろいベルギーブログはこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら 人気ブログランキングへ

ひっそりとクリスマス風景の写真を楽しみたい方はこちらをどうぞ

8 件のコメント:

散策夫妻 さんのコメント...

メリークリスマス!

1969年のPOMEROL 赤ワインChateau Trotanoy、美味しそうですね。

昨日は本当に天気が良く、私たちもアントワープのクリスマスマーケットに出かけました。QMカフェも大変賑わっていました。Masayukiさんもいらっしゃるかと二人で話をしていたのですが・・・。

もう今年も後わずか、素晴らしい年末、そして、新年をお迎え下さい。

masayuki.be さんのコメント...

昨日、アントワープの古いカフェに行きたかったんですが、妻が風邪気味で養生していたので、家にいる事にしました。

年内にもう一回は行けるかなぁー!?
お二人にもよい新年をお迎えください。

tubuan_koshian さんのコメント...

クリスマスは宗教上、広まっている地域・国
にとってはとても神聖なものでしょうけど、
過去ログを含めて、Masayukiさんのたくさん
の写真を拝見すると、その感じがヒシヒシと
伝わってきますね!。どれもすばらしい写真
ばかりで感動すら覚えます。

しかし、盆も正月もクリスマスも何でも
ござれの日本人(私の事ですけど)は、
まぁ何というか宗教観が薄すぎると言うか、
いい加減すぎると言うか、ある意味、
日本って平和なんですね(笑)。


そうか、クリスマスといえばワインです
よね。普通そうですよね(笑)。

私は25日は、30年ぶりぐらいに集まった
学生時代の同窓会があり、友人15人と朝ま
でに焼酎霧島1升ビンを4本空けました。
泡盛はさすがに度数が高すぎて、飲めません
けど(笑)。

クリスマスに焼酎って、多分最高に合わない
組み合わせだと思います。
キリストは最後の晩餐にワインとパンを
用いたそうですが、パンと焼酎ではやっぱり
合いませんでした。

同窓会は全員、宮崎の男と女でしたので、
まぁ飲む飲む!。
沖縄には負けませんよ!(笑)。

それはさておき、あれから過去ログを色々
拝見したのですが、すばらしい写真、たく
さん見せていただいて有難うございました。
ホントにベルギーはすばらしい国ですね。

年の最後に、こういう写真を見れて、1年分
の私のすさんだ心が洗われた気がします。
ただ、1週間でまたすぐに汚れるんでしょう
けど(笑)。

それでは良いお年を!。

masayuki.be さんのコメント...

tubuan_koshianさん、気合の入ったコメントありがとうございます!
宮崎県人ですか、焼酎ですよね。
何度か訪ねた事があり、宴会では焼酎でしたね、あまり飲めませんでしたけど・・・、誰かが泡盛を沖縄から持ち込んでいたので、やっぱりアワモリでした。(僕はビール党なのであまり飲めません)

日本のクリスマスは(ほとんどは)キリストの誕生を祝うものではないと思います。

こちらでもキリスト信仰は薄れつつあると、嘆かれる場面もあります。教会のミサへ通う人が少なくなった、と。

僕は信者ではないが、教会のクリスマスミサに参加した事があります。歓迎されますよ、ミサの後みんなでホットチョコレートやワインを飲んで、小さなケーキを食べて家族的な雰囲気になります。

この拙いブログをたくさん読んでいただいたようで、ありがとうございます。

年末を無事に過ごし、良い新年をお迎えください!

さんのコメント...

まあ~~~~、なんてすごいワイン飲んでらっしゃるの!
こういうの、地下のセラーにごっそりあるとか・・・?

それにしても、土曜日のマーケットがあると思っていたなんて、ぬかりましたね。(笑)

masayuki.be さんのコメント...

あるんです、ごっそりと、埃を被って!
先日は1959年産でしたよ!

僕はワインの味が分からないので「良くそんな酸っぱいの飲めるね」と言うのです。
妻は「そうこれは失敗です。貯蔵の間に2回引っ越したからね、美味しかった時期を通り越したものが多い、もったいない事をした」と言ってます。

セラーじゃなくて常温だからね。時々、おいしいかな(僕が飲んでも)と思うのがある程度ですよ。

長く寝かせればいいってものじゃなくて、確かにもったいない事をした!おいしい時期に飲んであげればよかったのにね。

Q さんのコメント...

ええええ~~~っ!!
常温で置いてるってぇ!

なんなら、うちのセラーで預かりましょうか?(笑)
今のところ、失敗はないですよん。

masayuki.be さんのコメント...

時すでに遅しでしょ?
もう、10年くらい常温です・・・。

お味見のために1本くらい持っていきますよ!