23.1.12

やった! Nishi ‐ Ko - Ri!

いやいや、夕べはすっかり夜更かししてしまった!

いや、夜更かしどころか、しっかり朝まで起きていた・・・

全豪オープンテニス、ベルギー時間で深夜2:30から日本期待の錦織圭の8ファイナルがあった。

ま、それは録画しておいて、後で観ようと思っていたが、その前に1:00から女子ダブルスの藤原里華/森田あゆみ組の3回戦があり、しばらく観ていると、昨年の全米優勝ペア(最近強いチェコ組)を相手に、「勝てないだろうな」という予想を裏切って1セットオールになり、ファイナルセットにもつれこんだので、頑張って起きて観ていたら、そのうち錦織とツォンガの試合も始まりだして、TVから離れられなくなってしまった・・・。

森田・藤原組は惜しくも負けてしまったが、錦織から目が離せない!

試合内容は別の記事で読んでおくれ。

初めて錦織の試合をフルタイムで見たが、これはおもしろい!

単なる重量級の強打の打ち合いだけじゃなく、スパッと軽いラケット捌きで、アングルに打ち返す切れ味鋭いショットというか、何と表現すればいいのだろう…今までにない、わくわくするプレースタイルだった。

「エアーK」という、噂にたがわぬ両足を浮かせての渾身のショットなど素晴らしい見せ場を作る。

それをスローモーションで見ると、「美しい」とさえ感じる芸術的ショットだ。

いやいや惚れてしまいました。

TVの中継では、前半は英語の実況で、なぜか後半はオランダ語の実況に変わっていたという妙なプログラムだったが、どちらも「Nishi – Ko - Ri !」と叫んで、そのプレーに驚いていた。

世界ランキング26位の錦織に敗れた、同6位のツォンガの錦織評も読んでみておくれ。

若くて美しい(テニス姿でない)伊達公子さんも、スタンド応援に駆け付けていて、何度も画面に映し出され、僕も久しぶりに動いている伊達さんの姿を見て、嬉しかった。

その伊達さんと組む、ミックスダブルスも含め、楽しみが増えた!

今日の試合を4分にまとめた素晴らしい動画があったので紹介します。

あぁ、今日は3時間しか睡眠とってない!

2012-01-23 15.47.20

いつもの、ねずみ色の空が少しだけ開いて、久しぶりに青い空が見えた!

2012-01-23 15.47.31

それだけでも貴重な気がする冬のベルギー。

2012-01-23 15.47.50

家の前の遊歩道は、葉っぱのない木々の枝の隙間から人が歩いているのが見える。

2012-01-23 15.48.07

寒いのに、ベルギー人て、結構ジョギング愛好家が多いんだよね。

あと、犬の散歩、ベビーカーを押しての散歩の人など・・・、基本的に歩くのは好きな(苦にしない)ようだ。

僕らは二人でテニスの練習を1時間半、してきた。

間違っても「エアーK」のマネはしません!

 

もっとおもろいベルギーブログはこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

錦織のテニス、すばらしいよね。彼がアメリカで優勝した時からのファンです。あのころたしか18歳。けがや病気と闘いながらここまで来た!と感動しています。杉山選手にケイ君は体が弱い!と言われた、となにかの記事で読みました。確かに杉山はタフだったからね。彼女がけがで棄権したって聞いたことないもの。今回もテーピングしてがんばっているみたいだけれども、あと少しもってほしいと思っています。彼のプレーはコースが読まない、普通ならそっちには打たないだろう、というコースに打ちますよね、あれが気持ちいい! ほんと期待の☆です。

masayuki さんのコメント...

今や日本男子の記録塗り替え男ですね。
ツォンガ、ジョコビッチ、ロディック、ベルディヒ、と世界テニス界の顔を倒してきている。
この調子でマレーをも撃破してほしいですね。
もっと、もっと世界が驚くプレーを見たいものです。