17.1.13

沖縄そば!

沖縄そばのレシピを紹介するわけではない!

作って食べたというだけの話。

何しろ、スープはインスタントのスープで、麺は乾麺だから、現地沖縄で食べる「食堂のそば」には及ばないはずである。

インスタントのスープってあるの? って、沖縄では普通にスーパーで売ってるけど、調べてみたらアマゾンで売っていた ・・・ 沖縄そば スープの素 

そして乾麺も売っている 【沖縄そば乾麺(平めん)】アワセそば

ま、試してみたい方は試してみて ・・・

僕は去年、沖縄のスーパーで多めに買ってきたのでストックがある!

DSC02719麺とスープ以外に沖縄そばに欠かせないもの ・・・ それは豚肉の煮付けだ、三枚肉だったり、骨付きアバラ肉(ソーキという)、軟骨のついた肉だったりする ・・・ ベルギーではスライスされた三枚肉が手に入りやすいので、いつもそれを使っている。

これを作るために、食べる前日から仕込む ・・・ 下茹でをして、そのゆで汁はスープにも使うことになるので捨てない ・・・ 下茹でしたら、醤油、みりん、砂糖、お酒などで作ったつゆで煮込む ・・・ イメージがつかめなかったらこちらを参考に「ラフテー(豚三枚肉の煮付け)」(クックパッドより)

DSC02715

そばに載せる具を先に準備しておく ・・・ ネギ、卵焼き ・・・ 残念ながら蒲鉾と紅生姜がない!

DSC02717

乾麺アワセそばを茹でる(6-7分と書いてあった)

DSC02718

昨晩出来た豚肉のゆで汁に「スープの素」粉末を溶かして、スープは簡単にできる ・・・ 沖縄の食堂で、そばの旨いまずいは、1.スープの出来、2.豚肉煮付けの出来、3.麺の旨さ、 と、いうことになるのではないだろうか(僕の個人的意見)、あとはその他のトッピングで店の特徴を出している。

このスープの素は、袋に書いてある通りに作ると、かなり濃い味になるので、2杯分作るときは1杯分を使い、自分で味を調整している ・・・ 全て自分で作るよりかなり楽に、それらしい味になる。

DSC02725

大きめのどんぶりに移して出来上がりぃ ~ !!

激辛「島唐辛子」(液体)、七味唐辛子、それに赤と黄色の(安っぽい)お箸があれば「食堂風沖縄そば」 と、いうことになる。

たまにはこういうものを食べなければ、ベルギーにいて「何かが足りないまま過ごしている」気持ちに襲われるのである。

 ・・・ あ、既に今年2回目だな。

おもしろいベルギーブログはこちら→ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
役立つヨーロッパブログはこちら → 人気ブログランキングへ
ブログランキングならblogram

4 件のコメント:

ショウコ(ベルギーのうちなーんちゅ) さんのコメント...

すごいです!ラフテーまで作るなんて!こっちでそれらしいお肉みたことないなーと思っていたら、それを既に食べれるところまで作っているなんて・・
さすが、’しーじゃー’です!!

masayuki さんのコメント...

ショウコちゃん、ベルギーでは豚肉が安いよ~、ソーキ付きやティビチにできる肉も売ってるよ~!!
昆布とカツオがあれば、うちなー料理パチナイできるよ!

keiko さんのコメント...

こんにちは、料理の上手なmasayukiさんに質問です。炊飯器は日本から持って行きましたか?いつも食べるお米はどんなお米ですか?日本で食べれるようなおいしいお米がありますか?

masayuki さんのコメント...

Keikoさん、我が家は炊飯器がありません。
なので、電気コンロで、普通のお鍋で炊いています・・・美味しく炊こうと思ったら、目を離せませんが、30分くらいではできますよ・・・その間に、オカズの準備ですね。
お米は中華スーパーで売っている、日本米に近い形のものを買って使っています・・・これは、まあまあですね、寿司を作ったり、チャーハンにしたりではいけます。
ただ日本の「美味しいお米」は入手困難です。
日本に帰国した時に、お土産で持ち帰ろうと思っても、重いので結局、別のものにすり替えている状態なので「日本の美味しいお米は日本で食べる」ことにしています。