27.2.12

アントワープ・ビアカフェめぐり!

土曜日は色々あった!

毎週土曜日はイベントが多くて忙しい・・・

2012-02-25 10.31.03土曜日と言えばLierの朝市、僕も毎週足が向くようになった!(ウチから徒歩3分だものね)

2012-02-25 10.30.53タマゴ屋のおばさんから卵を10個買う(1.8€)

先週「(紙の)パックケースは返してね」と言われたので、10個詰めパックを持参していった。

僕もできたらその方がいい、捨てるのも面倒くさい(資源ゴミ分別)

2012-02-25 10.31.35一番人気の八百屋さん、人垣が出来るので、ここで買うのは至難の業だ。

2012-02-25 10.31.52この、赤ちゃんの頭くらいの大きさがある野菜、これが先週義兄の家で食べた、クノルセルデル(knolselder)という野菜だ!

1個0.9€というのは、大きさの割には安いんだね。買わないけど・・・

IMG_1823

朝市のあとは、自転車でKesselのLIERSE練習所まで行き、「土曜日、川島永嗣に会う!

Lier市の観光パンフレットに Eiji のサインを貰った!

このパンフレットは、Lier市庁舎内にある案内所でもらえるが、日本語での説明もあるから親切だ(日本人には)。

2012-02-25 13.26.33川島選手からサインを貰ったあとは直行でLier駅ーアントワープ中央駅まで移動。

アントワープで14時から開催される「日本語を話そう会」に出席するという特命があるのだった。

2012-02-25 13.30.01 途中、移動式の車がついたピアノを弾き歌を歌っている青年がいて、なかなかの人気で人垣ができていた。

手前の白い植木鉢に投げ銭を入れる人が結構いたね。

2012-02-25 13.50.24「日本語を話そう会」の会場(の階下)にある、アントワープの古いカフェ、Cafe Quinten Matsijsで、まずは1杯!

マダムQさんは、バカンシー明けで頭は南国ボケしているのに、店は忙しくて大変そうだったのぅ。

14時からカフェの3階にあるVIPルームで「日本語を話そう会」に参加。

ベルギーにいて日本語を学ぶ人たちが、ネイティブ日本語を話す日本人と交流し、日本語会話に慣れてもらうということで、なかなか面白い集まりだ・・・日本語でも男、女、出身地などで多少イントネーションが違うはずだから、日本人同士なら分かって当然でも、学ぶ人たちには聞き取りが難しい面もあると思う。

その会は2時間限定なので、16時にお開きするが、僕はビール好きなベルギー人たちと、飲みながらの2次会に突入する。

Irish Times Pub

Qさんのカフェは、ずっと満席状態だったので、外を彷徨うことになった!

一緒に連れ立ったのは、2人の日本大好きベルギー人青年。

しばらく彷徨ったあと、ベルギーにあっては珍しい、アイリッシュパブ「Irish Times Pub」に漂着した。

僕は初めてなので適当に指さして注文したら、赤いビールが出てきた!

赤い味がした(クリークビールのようなフルーツ系甘さ)

Irish Times Pub

Irish Times Pub

2杯目は「今月のビール」とされている、これ!

日本の普通のビールに近い(ベルギーのピルスとは違う)味だったが、グラスが面白い!

Irish Times Pub

アイリッシュパブと云うだけに、店内の雰囲気もアイリッシュだ(アイルランドに行ったことはないが)大画面スクリーンや3方にTV画面があって、プレミアリーグのサッカーや、ラグビーなどを流していて、客はなぜか?盛り上がっている。(僕には意味がわからなーい)

あんまり盛り上がって、騒々しいので店を出ることにする。

 IMG_1847

店を出ると、そこは黄金色に輝く大聖堂が見える広場だった。

IMG_1849

市庁舎も輝いている!

市庁舎に向かって右手にある、Cafe den Bengel に入るも、ここも席は満席・・・ホールが空いて?いたので、3人で立ち飲み! 立ち飲みってのも、よくあるもんだ、ここでは・・・。

僕に付き合ったベルギー人青年2人は、2人でよく日本旅行に行って楽しんでいるらしい・・・、まぁ、これも話せば長くなるので次の機会にしよう・・・、今日は「アントワープ・ビアカフェめぐり」だ!

IMG_1853

3人で、ひとりづつおごっていき、3杯目でひと回りした所で2次会も解散、中央駅へ向かう。(相変わらず工事中の駅前道路)

IMG_1857

IMG_1863

でも、駅舎はいつ見ても堂々として、素晴らしい姿を見せている。

IMG_1889その駅舎の中にも立派なカフェがあるよ!(2階部分)

IMG_1894その名も「ロイヤルカフェ」 昔、一等席専用の待合室だったそうだ。

IMG_1866

僕の乗る電車の時間まで20分ほどあったので、取材?のため軽いビールを1杯いただいてきた。

IMG_1869

IMG_1870

豪華な内装は、ロイヤルの名に恥じない!

IMG_1872

IMG_1880

高い天井

IMG_1882

IMG_1883

だからといって、ビールの値段が3倍するとか、そんなボッタクリはなし!

IMG_1899

ロイヤルでビールを飲んだあとは、下のワッフル屋台で2€のワッフルを買って、かじるのでありました。

土曜日は1日が長~~い!のだ。

 

もっとおもろいベルギーブログはこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら 人気ブログランキングへ
 

4 件のコメント:

Q さんのコメント...

『日本語話そう会』のあと、すぐに帰っちゃうんで、「冷たいわねぇ~」と、思ったんだけど、お席がなかったんですね。
失礼いたしました~。

masayuki さんのコメント...

Cafe QM がアントワープで1等のCafeだと思っているので、叉行きますよ、もちろん。
先日は3名で座りたかったので、席がなかったんです、ご理解いただき有り難う・・・。

東方美人 さんのコメント...

masayukiさん、こんばんは。
アントワープの中央駅にこんな素敵なCafeがあったんですね。知りませんでした。
今度、アントワープでこんな風にBierCafeめぐりをしてみます。

masayuki さんのコメント...

冬のBierCafeは、初めて行く店はドアを開けるまでは中身の雰囲気がわからないので、慣れた人と一緒に行ったほうが安心ですね。
僕でも、そういう機会に地元のベルギー人と行くのです。