22.3.11

甥っ子、今日も Eiji 三昧!

甥っ子と伯父さんのベルギー珍道中は7日目、今日も快晴だぁー!

昨日の、Lierseのサッカー試合生観戦で、Lierseが1部残留決定を決めた、興奮冷めやらぬ今朝であったが、土曜日の夜にあった「カフェ・クイントンマセイスの緊急告知」により、アントワープの聖母大聖堂でのカリヨンコンサートと、古いカフェ(クイントンマセイス)で行われるという川島永嗣選手の募金活動に協力するため、今日の予定を一部変更してKatrienと甥っ子と、一緒に聖母大聖堂へ向かう。

IMG_2433

11:03頃にアントワープ市庁舎広場に着くと、カテドラール(大聖堂)の鐘楼からカリヨンの音色が流れていた。

カリヨン演奏をしているのはヒェールト(Geert D'hollander)さん、去年Lier市の聖グマルス教会の鐘楼でお会いした、ベルギーを代表するカリヨン奏者だ。

11時から日本の被災者支援のイベントのために「日本人になじみの曲」を、数曲演奏するという事だったので楽しみにしていた。

「あぁ、カテドラールの真後ろに太陽がある、逆光だぁー!!」

 

まぁ、それを逆手に取り「カテドラールに後光が射している」つもりで写真を撮った。

そして、動画に切り替えてカリヨンの音を入れようとしたが・・・、周りのカフェなどへの貨物の搬入作業があり、雑音まみれになって、使い物にならなかった・・・・残念!

IMG_2446

広場にあるブラボーの噴水と、ギルドハウス群。

IMG_2453

そして、カテドラール前広場(フランダースの犬の石碑前)に、立っているひときわ背の高い人は、Eijiではないか!

周りには「緊急告知」を聞いて、駆けつけてきた日本人が3万人(いや、実数は40人くらい?)取り囲んでいる。

IMG_2466

別に、そこでセレモニーがあるわけでもなさそうだったので、ファンの方々がEijiに近寄っては話しかけたり、写真を撮ったり、・・・・永嗣も気軽に応じている。

僕と甥っ子は、Eijiに気を遣わさないように、ちょっと離れたところで日の丸と「がんばれ日本(GANBARE NIPPON!)」を掲げてパチリ!

IMG_2469

IMG_2478

結局、頃合いを見計らって、記念撮影に収まってもらった。

IMG_2485

いい人だ・・・EIJI

IMG_2490

IMG_2492

さらに、甥っ子はTシャツにサインをもらった!

「甥っ子よ、おまえは超ラッキーだ!Lierseの練習場でも会って、試合の生観戦もして、さらに間近でサインももらい、3回もEiji、Eijiだ・・・去年の12月には、Eijiの試合を見に、日本から来たのに、雪で試合が中止になり、見られなかった日本人もいたのだよ」

 

IMG_2499

予定より少し遅れて、募金活動の場となる、古いカフェ 「クイントンマセイス」へ移動する。

僕は大聖堂の「日本の曲のカリヨンコンサート」を、動画でちゃんと撮れなかったのが心残りであったが、仕方ない。

IMG_2508

カフェに入ってから、首脳陣4名が会議・・・

何しろ2-3日前に急きょ決まった事なので、同時進行の感じです。

いいんですよそれで・・・、アクションを早く起こす事です!

貴方達の行動力に感銘を受けます。

IMG_2514

呼びかけ人の日玉さん

IMG_2517

ベルギー在住のブロガーさんや、いろいろメディアに流せそうな方々が参加していますので、大きなウェーブとして広がると思います。

IMG_2523

Eijiも、自分の気持ちを表明し、協力依頼をした。

IMG_2541

僕はアントワープのカフェに来たので、やはりアントワープのビールを飲みました!

もちろん、募金活動にも協力をして、Eijiとちょっとだけお話をして・・・

 IMG_2661昨日の試合チケットに、Eijiのサインをもらったぁーー!!!

貴重なチケットですよ!

Eijiの誕生日

2010-2011シーズン最終戦、Lierseが1部残留を決めた試合。

僕とKatrienが初の、プロサッカー生観戦!

 

おそらく今日、この募金活動に参加(協力)してくださった皆さん、全員がEijiと会話をして、記念写真を撮って、呼びかけ人の日玉さん他、運営に携わる方々の温かい志に触れて、ホンワカした気持ちでカフェを後にしたと思う。

 

IMG_2553

僕らは、本来の予定であった、リングルク州Peer市の義姉の家に行く。

IMG_2573

牛の牧場が目の前に見えるテラスで、軽く昼食を食べる。

IMG_2575

その後は、田舎街の農道を散歩。

IMG_2579

馬牧場に来た。

IMG_2580

子供たちへの「馬教室」

日本でいえば、小学校の3-4年生くらいの子供たちだろうか・・・

都会の子供たちだろうか、1泊の泊まりがけで「馬との触れ合い」体験をするのだそうだ。

IMG_2583

「馬教室」が終わると子供たちは、一目散に遊び場へ駆けだして遊具で遊ぶ。

IMG_2592

子供たちの中に、甥っ子、Katrien、義姉まで入っているではないか!

IMG_2601

なぜかSuske en Wiske の銅像が・・・

IMG_2604

仲良く歩く姉妹に、甥っ子はハートの形に入るように、指で形を作っていた。

IMG_2621

林の中の散歩道を歩く。

IMG_2648

IMG_2652

やっぱり今日も、ドラマチックな1日が終わりに近づく・・・

おぉ、そういえば、今日から夜よりも昼の方が長くなるのであった!

あぁ、ベルギーの冬気候から脱出か?

もっとおもろいベルギーブログはこちらにほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

もっと幅広いヨーロッパ情報はこちら 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

まめ子 さんのコメント...

こんにちは。

20日の川島選手の試合の時に声を掛けた夫婦です。
あのときは突然ですみません。
ブログも楽しく拝見させていただいています。
甥っ子さん、川島選手三昧で本当に良かったですね!
羨ましい~
昨日は私も行く予定でしたが、、、体調ダウンで行けず。
皆さんのブログを見て行った気になってます(笑)
でも、やっぱり私ももぅ一度川島選手にお会いしたかったなぁ。

甥っ子さんはいつまでこちらにいらっしゃるのですか?
今は過ごしやすい日が続いてて良かったですね。
最後まで楽しんでください♪

masayuki.be さんのコメント...

まめ子さん、ありがとうございます。
20日の試合は本当に良かったですよ!「絶対に負けられない試合」に負けなかったのだから・・・。

僕はLierseの試合をTVでも全部見た訳ではないが、一番いい試合だったのではないかと思っています。

昨日のチャリティーでは川島選手に、本当に間近にお会いできる絶好の機会でしたので、来られた方々は、全員満足したと思います。

今後Lierseは欧州リーグ出場をかけたプレーオフの試合がありますので、あと数回試合を見る事が出来ます。

甥っ子は25日、帰国の予定です。